「ほっ」と。キャンペーン

おかっぱ雑記 + 短歌

f0100480_1946122.jpg


23:41

 今日は、


 マイ断酒会の日だったが、お咲きさんと用があったので欠席。今、mixiの短歌コミュで「おかっぱ」という題詠が出ているけれど、なかなか私が作る短歌の中にある語彙ではなくて、悩んでいたら、いつしか頭の中は去年亡くなった山口小夜子(←クリック)さんのことでいっぱいになってしまった。


 母親が化粧品店からもらってくる資生堂の広報誌「花椿」が大好きで、ずっとため込んでいた。おしゃれ、というより紙面のレイアウトやデザイン、ロゴタイプが新鮮だった。季節ごとに発表される、資生堂のキャンペーンのロゴを楽しみに待っていた。PINK POWERのロゴを見た時の感動は忘れない。中には文芸欄もあって、女性の名前で詩の応募をしたこともあった。で、山口小夜子さんの写真も載っているので、これまたうれしくて。私の高校、浪人時代の世界史参考書の表紙・背表紙は山口小夜子さんの写真を丹念に張ったものだった。使いこむほどに写真は褪せてかすれてゆき美しく見えた。


 で、「おかっぱ」なんだけど、何首か作ったけれど、全部「山口小夜子」(←クリック)が詠み込まれ、これじゃ題詠「山口小夜子」だよ。




妖 艶 を 吾 に 知 ら し め お か っ ぱ の 山 口 小 夜 子 ひ と 世 舞 ひ 終 へ



ようえんをわれにしらしめおかっぱのやまぐちさよこひとよまいおえ





只今のながらCD

THE DOORS 1st / THE DOORS

ここでSTEELY DAN の [aja](←クリック) を聴けたら完璧なんだけど、
レコードしかない。
[PR]
Commented by ヨーコ at 2008-03-16 08:01 x
山口小夜子さん、懐かしい想いでのひと(女性)です。
彼女を初めて見たのは、学生時代に渋谷の西武Dptの中二階にあった小さなアバンギャルドなBoutiqueの中で行われたファッションショーであったと思う・・・
たしか、デザイナー山本寛斎さんのデビューショーに出演していたのだが、最初からおかっぱ頭だったように想うのは、彼女のへアースタイルが、その後あまりにも定着していたからかもしれない。。
その後、間もなくPARISで「東洋の美」で有名になってからも、横浜でちょくちょくお見かけしたものです。
独特の化粧と妖し気な雰囲気を、いつも漂わせていましたっけ・・・そう、その彼の人も、今はもう居ないのですね・・・
Commented by ヨーコ at 2008-03-16 08:06 x
そう、思い出しましたが彼女のウオーキングは、
歩くというよりは、たゆたうような、宙空を舞っているかのような、そんな不思議な雰囲気があったのを妙に鮮明に覚えています・・・
Commented by パンタタ at 2008-03-16 12:38 x
ヨーコさんへ
山口小夜子さんを見かけたことがあるんですか、うらやましい。
私は画面と写真だけで、もう会えなくなりました。
むかーし、山海塾の天児牛大さんと話していたときに、
天児さんが「山口小夜子という女性がアポを取ってきているけど、誰だろう?」なんて言っていたので、
「えっ、知らんのですか」って突っ込んだ思い出があります。
その天児さんも、追悼の発起人になっておられたようで、
お二人とも好きだった私としては、うれしい限りです。
Commented by おぽんち at 2008-03-16 22:03 x
山口小夜子さんも懐かしいですけど、ajaも懐かしいなあ…。
今私はちょっとマインドがJAZZに戻っていて最近は古いBLUE NOTEレーベルを聞いています。クリフォード・ブラウンとか。
Commented by パンタタ at 2008-03-16 22:32 x
おぽんちさんへ
クリフォード・ブラウンですか、渋いなぁ......マックス・ローチとですね。
おぽんちさん、山口小夜子さんとは、以前のお仕事でご縁はなかったのですか?
Commented by おぽんち at 2008-03-17 00:55 x
私は雑誌を始めたのはかなり遅かったので…。
そのころはすでに山口小夜子さんは伝説の方でした。
残念ながらお会いしたことはありません。
Commented by パンタタ at 2008-03-17 20:45 x
おぽんちさんへ
残念です。
ただ今BSハイビジョンでサティの生涯をやってます。
by alglider | 2008-03-15 19:46 | 短歌 | Comments(7)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧