おかっぱ雑記3 + 短歌

f0100480_15465791.jpg


22:52

 ちょっと食べ過ぎ、


 お腹がいっぱい。昼間は、ほんに良い天気で、買い物の途中で上着を脱いで、はやTシャツ姿。喫茶店で冷やし珈琲を飲みながら、短歌コミュの題詠「おかっぱ」を考える。が、観念的な絵物語しか浮かんでこない。


 どこか私の過去のあるところに「おかっぱ」に触れたリアルがあるはずなのだが、思いが届かない。ま、そういうときは言葉遊びをしてヒントをさがす。





月 蝕 に な に 裁 ち 切 り し お か っ ぱ の 少 女 見 る 夢 髪 降 り 止 ま ぬ



げっしょくになにたちきりしおかっぱのしょうじょみるゆめかみふりやまぬ





只今のながらCD

CLUSTER & ENO
[PR]
Commented by ヨーコ at 2008-03-16 23:44 x
欧米人から見た東洋人の黒髪には、おかっぱ、(別名ボブ・カット)が似合って見えるようで、憧れもあるのか 東洋人、イコールおかっぱ頭のイメージがあるようです。

30年くらい前になりますが、PARISで逢った時のわたしの年上の友人で、仏男と再婚した日本女性が居ましたが、やはり彼好みのおかっぱのヘアースタイルにしてました。
(余談ですが、彼女は「人形の家」の、ノラのような女性でした・・)
その当時、(PARISの風景の中で)ブロンドや茶褐色の髪の女性たちの中にあって、黒髪のボブスタイルはとても神秘的でエキゾティックに映ったのを憶えています。
Commented by パンタタ at 2008-03-17 20:44 x
ヨーコさんへ
そうですね、私も黒髪は好きですね。
最近は新鮮だしね。はは。
Commented by くも at 2008-03-18 08:40 x
フロイトの言説によると、
夢のなかの見知らぬ女は、男性の女性少数遺伝原質で、無意識の擬人化だそうです。
Commented by ヨーコ at 2008-03-18 14:08 x
そう言えば、思い出だしましたが・・・最近の20代の女優さんで、ハリウッド映画にも出演し、オスカー候補にノミネートされた何とか?凛子さんも黒髪のおかっぱ頭ですし、2~3年前までハリウッド女優としてロスに10年くらい滞在していた工藤夕貴さんも一時期はおかっぱのヘアースタイルでしたね~・・・・
おかっぱヘアーは、西欧において 殊更東洋人であることを強調し、その存在感をアピールする手段ではないのかしらん・・・。映画の都、ハリウッドでは、そうでもしないと生き延びられないのでは?
かつて、資生堂の“ゆれるまなざし”で一世を風靡した女優さん?も然り。
PARISやミラノでも同じく、九頭身のモデルの中にあっては、東洋人は極少数でしかありませんもの。
その先駆者として、小夜子さんが居た・・・。(と、言えるのでは・・)
Commented by パンタタ at 2008-03-18 20:26 x
くもさんへ
>無意識の擬人化
あまり別嬪がでてきません(-"-;)
Commented by パンタタ at 2008-03-18 20:28 x
ヨーコさんへ
そうですね。B級C級映画でも、東洋人は黒髪おかっぱが多いですね。
もしくは昔の五輪真弓さんのようなスタイル。
ストレートも特徴ですね。
by alglider | 2008-03-16 15:46 | 短歌 | Comments(6)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧