「ほっ」と。キャンペーン

BEAST 雑記 + 短歌

f0100480_199753.jpg


23:27

 いやー、


 ほんま驚きました。仕事中、休憩&トイレに行こうと廊下に出ようとしたら、何だか人だかりがしてて、外にでづらい。で、人がまばらになるのを待って、廊下に出てみると、そこには、な・ん・と、ボブ・サップが例の[BEAST] と腰にロゴの入ったトランクス一枚姿で立っていた。どうも、隣の編集部にあいさつ?宣伝?に来たようだ。


 「ウオー」何て叫びながら、隣の編集部に入って行きましたが、もちろん予定が組んであったんでしょうから、笑い声が聞こえてきました。


 それにしてもデカイですね。胸板が箪笥ほどあるし、腕は太もものようで、太ももはイルカのようだ。もちろん何かのキャンペーンで来てるんだから、暴れたりはしない。けど、困ったことに、私、煙草を一服してトイレに行こうとしたら、先にサップが入って行った。うーん、隣り合わせになるのは、ちと怖い。で、我慢したんです。着替えでもしてたのかなぁ、なかなか出てこなくて、私は別のフロアで用を足しましたがな。ここ2、3日、山口小夜子さんやおかっぱのことを書いていたのに、ボブ・サップかぁ、出会えたのは……


携帯で写真撮るのも忘れてました。





雲 の 名 を 覚 え る 頃 は 過 ぎ 去 り て た だ 口 笛 を 空 へ 吹 き を り



くものなをおぼえるころはすぎさりてただくちぶえをそらへふきおり





只今のながらCD

LES YEUX FERMES & LIFESPAN / TERRY RILEY
[PR]
Commented by suzumore at 2008-03-18 23:47
>ここ2、3日、山口小夜子さんやおかっぱのことを書いていたのに、
>ボブ・サップかぁ、出会えたのは……

こういうオチだったわけですかぁ(笑)
しかし現実とはそういうものなのでしょうね。。
(と言っても、とっても現実離れした現実ですけど)
Commented by at 2008-03-18 23:56 x
キョーレツ過ぎ!
会いたかったなぁ。
ボブ・サップ、好きだったんだ♪
顔、愛嬌があったでしょ?

「雲の名を覚える頃」って、美しい。
Commented by マリア at 2008-03-19 05:42 x
小夜子さん弧の前まえ 確か亡くなられましたよね私も高校生の頃憧れていました !(^^)!
この短歌 素敵♪
Commented by パンタタ at 2008-03-19 22:03 x
CRさんへ
こういうオチもなにも、考えてできるオチやありまへんがな。
私がもうちょっと肝がすわっていたら、
写真をアップできたんですが、とほほ。
Commented by パンタタ at 2008-03-19 22:05 x
文さんへ
確かに愛嬌ありますね、ボブ・サップ。
とくに打たれて、痛がっている顔がかわいいですw
Commented by パンタタ at 2008-03-19 22:08 x
マリアさんへ
おお、山口小夜子さんに憧れていましたかっ!
結構ファンがいてるのね。
57歳だったか急性肺炎、若くして逝ってしまいはりました。
この短歌、ちょと推敲しました。また掲載します。
どれがよいのか迷ってるんですがね。
by alglider | 2008-03-18 19:09 | 短歌 | Comments(6)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧