ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

フレンチ・ポップスにはまる

f0100480_1954523.jpg


23:27

 最近、イザベル・アンテナや


 ブリジット・フォンテーヌばかり聴いていて、フレンチ・ポップスづいている。で、今日はお給金が出た日だったので、中古CD屋さんに寄ってブリジット・フォンテーヌ[RUE SAINT LOUIS EN L’ILE] とフランソワーズ・アルディの[LA QUESTION]、それとフレンチとは全然関係ないマイク・オールドフィールド [OMMADAWN]の3枚を買ってきた。〆て3000円也で安いと思う。ネットショップに注文した[FRENCH CORAZON] は多分、メーカーでも切れていて入手不能かもしれない。オークションになるかしら…..


 JR大阪駅やその周辺の再開発のニュースが流れ、二千ン十年に何々ビルが完成なんて聞くと、生きていて、その完成を見るものだろうかと、最近よく思う。子供のころは、いつでも先のできごとが楽しみだったものだ。歳をとった、というより意識しながら暮らすようになった。


 帰り床屋にも寄った。頭痛と不安症は相変わらず。


 ま、いいや。まだ、うっとこ周辺の桜は柔らかな蕾。先駆けする花もなく、未だスクラムトライ狙い状態。




只今のながらCD

RUE SAINT LOUIS EN L’ILE / BRIGITTE FONTAINE
[PR]
Commented by BEATNIKS at 2008-03-26 01:02 x
お久しぶりです。パンタタさんの撮る桜の写真、透明感があってきれいですね。私も今回、アルディは”MESSAGES PERSONNELS”を買いました。フランス・ギャルやシルヴィ・バルタンもよく聴いています。仏物ではないけど、英物のVASHTI BUNYANが今回の収穫でした。マリアンヌ・フェイスフルの初期な感じです。レコードで持ってたんでは?紙ジャケがナイスですよ。60年代真っ盛りです。
Commented by パンタタ at 2008-03-26 21:51 x
BEATNIKSさんへ
どもども、おひさしぶりです。元気でやってますか?
ヴァシュティ・バニヤンは持ってないんです。欲しいっ!
どれを買ったんですか?[JUST ANOTHER DIAMOND DAYS]or[LOOKAFTERING]or[SOME THING JUST STICK IN YOUR MIND]。確かローリング・ストーンズのマネージャーか何かに見出されたんでは。[SOME THING~]ではブライアン・ジョーンズも参加してたんじゃないかな。2、3年前来日してました。うー。買おうかな......
Commented by ヨーコ at 2008-03-30 00:12 x
☆フレンチ・ポップス
今夕、シルヴィ・ヴァルタンのLiveに行ってきました。
生のシルヴィ、予想以上に最高!でした♪

ウォーカーブラザースの「ダンス天国」を、リードギターがズシンとくる大音響で奏でる中、ブロンドのロングヘアーにGOLDのタキシードスーツ
で颯爽と登場!
「初恋の二コラ」「哀しみのシンフォニー」「思い出のマリッツア」、ボブ・デイランの「風に吹かれて」、カスケイズの「悲しき雨音」、

そして「アイドルを探せ」では最高潮の鳴り止まない拍手と手拍子・・・
初めて、涙があふれて胸が熱くなりました。。
あの独特のハスキーな声と切れのあるSOUND、生で聴く歌のほうが ずっと実力のある歌手でした。
それに実際のステージは、とてもパワフルでプロフェッショナル!!
かつての可憐さは消え、凄みのある迫力と貫禄・・・フレンチポップスの大御所の域に達してました。

彼女がしみじみと言ってました。
「わたしは’60年代のニューウエーブの時代、ロックンロール世代としてデビューできたのは、とても幸運でした」と。

シルヴィのステージを観て、年をとるのが怖くなくなりました^^
イエーイ!
Commented by ヨーコ at 2008-03-30 11:30 x
リードギター→☆ベースギターでした^^;
Commented by パンタタ at 2008-03-30 14:11 x
ヨーコさんへ
シルヴィ・バルタン、いいなぁ。「ダンス天国」で登場ですか。もう、初っ端から'60年代突入ですね。
by alglider | 2008-03-25 19:54 | 日々是口実 | Comments(5)