ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

雑記 + 短歌

f0100480_22212724.jpg


23:32

 明日は


 休みで、カレンダー通りの連休がゆっくりと動き出した。どこもかしこも人でいっぱいだろうから、明日は近所にある穴場の植物園へ行こうと思っています。遅咲きの桜もまだあるみたいだし。


 CDショップ、中古屋さんと何軒か回って帰宅したけれど、目的のリーナ・ラヴィッチは見つけ出せず。あれだけ注目されたアーティストなのに、CD化されてないことはないと思うのだけれど、廃盤というのだったら何だか寂しいなあ。ネットで探すか……..





西 陽 射 す 妙 に 明 る き ホ ー ム に て 片 足 の 鳩 各 停 待 ち を り



にしびさすみょうにあかるきほーむにてかたあしのはとかくていまちおり





只今のながらCD

THE MAN MACHINE / KRAFTWERK
[PR]
Commented by おぽんち at 2008-04-29 00:20 x
この牛もいいなあ。
好きです。
挽夏光おとろへし夕 酢は立てリ一本の壜の中にて
という祖母のうたを思い出しました。
Commented by パンタタ at 2008-04-29 16:56 x
おぽんちさんへ
何か好奇心旺盛な感じのする牛ですよね。
その酢の壜の歌は存じております。
でも、牛の絵を見て思い出しませんでした......(-"-;)
Commented by おぽんち at 2008-04-29 19:13 x
いや、挽歌光~を思い出したのは、パンタタさんのうたからです。
Commented by パンタタ at 2008-04-29 22:47 x
おぽんちさんへ
いやー、それはうれしいなあ.......ToT
へへ。
Commented by くも at 2008-04-30 00:25 x
各駅停車をまっているのは、片足の鳩ですか?
各停を作者が待っていて、そこに片足の鳩がいる、
というシチュエーションは?
Commented by パンタタ at 2008-04-30 22:58 x
くもさんへ
そのご質問は当然ですよね。
どう言ったらいいのでしょうか、私が実際に見たのは
「妙に明るいホーム」だけなんです。
あとは、ちょっとシュールレアリズムのような絵画が
頭に浮かんできて、そのまま言葉にしました。
反則でしょうか?
そこらへんがまったく不勉強でして、はあ。
「妙に明るきホーム」を最後に持ってきて、
もっとすっきりさせる方法はあるとは思いはするのですが。
by alglider | 2008-04-28 22:21 | 短歌 | Comments(6)