ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

夜気 + 短歌

f0100480_20392581.jpg


23:41

 昨日、


 というか、8日の午前1時すぎ、ラジオ深夜便の演芸特選で神田伯山さんの講談「名工浜野矩随」を聞いていたら、地震情報が流れた。そして、講談は始まったばかりだったので、頭から放送を再開。で、もうしばらくすると、また地震情報が。同じ情報ではなく、続けて地震があったようで。今度の再開は途中から。んで、講談は無事終わり、次の江戸落語、三笑亭可楽さんの「三方一両損」の途中で本格的な地震のニュースになってしまった。


 娘さんのいる横浜では震度3と流れる。少し心配したが、こればかりはいかしかたなくそのまま寝てしまった。仕事やら何やらで、失念していたが、夕方に連絡をとると「目が覚めるぐらいには揺れた」らしい。関東圏のみなさまいかがでしたか? ご無事で?


 今日は残業で遅くなり、夜気の匂う中を歩く。夜が吐いた気を私が吸う、私が吐いた気を夜が吸う。そんな遣り取りをしながら、遅足の私は遠回りをして帰ってきた。






「短歌」5月号

春 の 夜 は 何 処 へ 向 か う ぞ わ ぞ わ と 膨 ら み 始 む メ ー ト ル 原 器


春 の 夜 は 何 処 へ 向 か う ぞ わ ぞ わ と 膨 ら み 始 む る メ ー ト ル 原 器




はるのよはいずこへむかうぞわぞわとふくらみはじむるめーとるげんき







只今のながらCD

IN THE WAKE OF POSEIDON / KING CRIMSON
[PR]
Commented by at 2008-05-08 21:10 x
この写真は何ですか?

謎だ
花、いやいや
分からない

分からない写真に感謝感謝
Commented by パンタタ at 2008-05-08 23:01 x
磯さんへ
えーっ、ちょっとイカのヒレ?みたいですが、
観葉植物のアップです。
何かぐねっと曲がった葉っぱなのです。
なんと言う名前なんだろう.......
すみません。
Commented by テキーラ at 2008-05-09 10:44 x
興味深い歌ですね。こういうのは、どっから出来始めるんですか?
「メートル原器」ありきでしょうか?

蛇足ながら文語であれば「膨らみ始むる」ではないかしらん。
Commented by パンタタ at 2008-05-09 21:17 x
テキーラさんへ
ずっと「メートル原器」が気になっていたんです。
基準というものが「物」としてあることも何か気にかかるし、
どうも物理学の遺物のような気もする。
で、気になっているから作ってみたんですが、
また違うバージョンも考えてみます。
大切に扱いたい言葉です。

「膨らみ始むる」ですか? ファイナルアンサー?
よく知らないんです。ここは、くもさんにお頼みかな?
Commented by at 2008-05-09 23:05 x
「始む」できれるのなら、終止形「始む」、
「メートル原器」にかかるのなら、連体形「始むる」、
じゃないかなぁ。
Commented by パンタタ at 2008-05-09 23:19 x
文さんへ
ありがとう。
「メートル原器」にかかります。
「始むる」ですね。お咲きさんにも言われました。
Commented by テキーラ at 2008-05-13 11:09 x
ですね。後の名詞にかかる場合、連体形に変形しないとかからない。
で、「膨らみ始める」だと破調なんで「孕み始める」なんてのもあるかなあなんて。「孕む」じゃあ、忌わし過ぎ?
by alglider | 2008-05-08 20:39 | 短歌 | Comments(7)