くちなし8 + 短歌

f0100480_21405850.jpg


23:43

 明日は


 仕事と言いきかせ、小池光さんと穂村弘さんの対談、短歌のシンポジウムに参加する。ネットで知り合った短歌友だちの文さんもやって来る。久しぶりの再会。そして、今日、文さんの参加している「短歌人」の7月号が届いていた。第7回高瀬賞が発表されているのだけれど、その選評の中で中地俊夫さんが文さんを「実力ある作家」と褒めておられる一文を見つけた。うれしいしうらやましい…はは。


 アル中は本当に褒められるのに弱い、というか、それも病のひとつの症状のようだ。でも、そのとき(お褒めにあずかったとき)は素直に喜び、あとは諦念して暮らしておるのが肝要でありまする。






今 夜 ま た 死 人 に く ち な し よ く 似 合 い 喪 服 お ん な の う な じ が 堕 ち る




こんやまたしびとにくちなしよくにあいもふくおんなのうなじがおちる






只今のながらCD

DAWN BY THE JETTY / Dr.FEELGOOD
[PR]
Commented by くも at 2008-06-28 00:10 x
「死人にくちなし」って、落語の洒落・・??
「喪 服 お ん な の う な じ が 堕 ち る」って
意味が・・・すみません!
Commented by パンタタ at 2008-06-28 00:16 x
くもさんへ
これは全編洒落ですよ。死人にくちなし、はあんまりだから
「しびとにくちなし」にして、
夜に落下しているくちなしの花を見ると、
喪服から見える女のひとの「白いうなじが落ちている」ように
見えたんですよ。はは。
Commented by おぽんち at 2008-06-28 01:31 x
この写真は…なんです?
Commented by パンタタ at 2008-06-28 01:51 x
おぽんちさんへ
あ、これはジョージ・シーガルの作品をちょっとアンダーで携帯で写したんです。
Commented by マリア at 2008-06-28 11:45 x
アル中の方じゃなくても褒められることに弱いですよ たいていの人は もれなく私もですけど 爆
ちゃんと 書き込みできましたぁ~(^^)V
Commented by パンタタ at 2008-06-28 21:56 x
マリアさんへ
書き込み、おめでとうじゃなくて、ありがとうございます。
ま、たいていの人は褒められて気を悪くしないと思いますが、
アル中は一日飲まないだけで認めてほしい、褒めてほしい
なんていう気持ちが身についてしまいますからね。
やんぬるかな.......爆
by alglider | 2008-06-27 21:40 | 短歌 | Comments(6)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧