ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

ダチュラ 8 + 短歌

f0100480_1913970.jpg


23:42

 先日、


 この私にっ!友人から無心のメールが届いて、久しぶりに会った。昔、よく行ったJR高架下の中二階という、変なロケーションの居酒屋である。座ったとたんに「お茶?」と聞かれ「はい」と応える。その友人は現代美術で立体を作っているのだが、依頼品を完成させるまでの材料費が少し心もとなくなってきた、ということだった。


 その友人に「月光」に送ろうかとまとめている短歌を読んでもらった。表題にした作品が、いいね、と言う。つまり「分かりやすいやん」ということらしい。なるほどこちらも分かりやすい評である。その友人はときどき面白い言葉を教えてくれる。「井の中の蛙大海を知らず、しかしその空の蒼を知る」を教えてくれたのも彼だった。そして「入道雲の数え方を知ってるか?」と尋く。うーん「いち入道、に入道、てなことはないわなあ…..」とはぐらかすと「坐」と数えるのだと言う。なるほど、入道雲は空にでんと坐っている。本当かどうかはしらないが、妙に納得した。いい芸術家はおもしろい感覚で言葉を探してくる。楽しい。






打 ち 水 の に ほ ひ 残 れ る 誰 そ 彼 に な ほ も 恋 す る ダ チ ュ ラ の 渇 き





うちみずのにおいのこれるたそかれになおもこいするだちゅらのかわき






只今のながらCD

CLUSTER & ENO
[PR]
Commented by くも at 2008-07-07 23:59 x
「ダチュラ」わかりました。

「月光]には知人の高橋佳子がいます。
いまもいるのかな?
Commented by くも at 2008-07-08 00:00 x
違った。高橋淑子でした。
Commented by 鈴雨 at 2008-07-08 19:33 x
井の中の蛙も、「坐」も、なるほどと心に強く残ります。
うーん。面白いです。

打ち水の匂い。でもうぐぐっとひきこまれます。

ダチュラ、コインロッカーベイビーズに出てきたんでしたか!?
全然覚えておりましぇんでした。。。
Commented by パンタタ at 2008-07-08 22:31 x
くもさんへ
私の持っている2004年6月発行の「月光」には高橋淑子さんはいらっしゃいません。高橋凛凛子さんていう方はいらっしゃいますが、
ペンネームですかね。
Commented by パンタタ at 2008-07-08 22:47 x
玉姫鈴雨さんへ
「坐」いいですよね。説得力ありです。

また勝ってもたやないの。
by alglider | 2008-07-07 19:13 | 短歌 | Comments(5)