「ほっ」と。キャンペーン

気が動転

f0100480_22342734.jpg


23:34

 昨日、


 時間がかかったけれど、福島泰樹さんへ、追加の十首を送った。したら、さっそく返事があって「深く、実存を潜行せよ! いいです。実にいいです。感銘深い十首でありました。もっと、読みたし!」と、気絶してしまいそうな讃辞をいただいた。


 「もっと読みたし!」と言われても、送っていいのかどうか。「これっ!」という在庫がありませぬ。明日、仕事が終われば三連休。じっくり選歌して送ります。


 気が動転していますので、今日の更新はここまで。では。




お題「蜻蛉」推敲。結句がうまくいかない。どうも怪しい。


川 蜻 蛉 か つ て 文 月 失 ひ し 夏 の 喪 章 と な り て 休 め よ



かわとんぼかつてふみづきうしないしなつのもしょうとなりてやすめよ







只今のながらCD

cribas / MONO FONTANA
[PR]
Commented by at 2008-07-18 11:29 x
おはようございます

それは良かったですね

人が喜んでいるのは、いつ見てもいいものです

文章から、喜びがはみ出して居るのが分かります

良かった良かった
Commented by パンタタ at 2008-07-19 00:15 x
磯さんへ
はい、とても良かったでありまする。
どうもありがとうございます。
by alglider | 2008-07-17 22:34 | 短歌 | Comments(2)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧