ご冥福を

f0100480_16131615.jpg


23:11

 遅い昼


 を取りに、お咲きさんと近くの回転寿司へ。一皿100円のところがメール会員様88円と案内がきたものだから、こりゃ行かな、とせこい考えでえっちらほっちら。


 で、話は変わって、レコードやCDのライブ音源には、あらかじめ「このコンサートを録音してレコードにしますよ」と分かっているものがある。いついつのコンサートの録音がいいからレコードやCDにするのではなくて、はじめからライブ盤にするためのコンサートである。演奏する方は緊張したりするのだろうが、客の方は知っているからノリがいい。


 そんなコンサートに出かけたことがある。一度は神戸・芦屋ルナホールであった上田正樹&サウス・トゥ・サウス「この熱い魂を伝えたいんや」。もう一つは京都会館であったウエストロード・ブルース・バンドの「ライブ・イン・京都」。ウエストロードの方は裏ジャケットが観客の写真になっていて友達が写っていたりする。レコードを聴いても「うぉー」なんていう歓声の中に自分の声も交じっているのだなあ、なんて若いころ(レコードクレジットは’75年だから、ちょうど20歳だ)はちょっと嬉しく聴いていたものだ。


 そのウエストロードのギタリストだった塩次伸二さんが今日亡くなったのを知った。何度かお会いしたことがあって、実に気さくな方でした。「階段から落ちた」という情報だけだったときは、中島らもさんを思い出し、お酒に酔っていたのかと暗澹たる思いがしたが、死因は虚血性心不全とのこと。コンサート前の食事後、心臓のあたりを気にしていたらしい。享年57歳。


 ご冥福を。CDは持っていないのでぼろぼろのレコードを聴きながら。キュィーンとギターが切なく泣いてます。







只今のながらレコード

WEST ROAD LIVE IN KYOTO / WEST ROAD BLUES BAND
[PR]
Commented by マリア at 2008-10-20 09:28 x
57歳ですか…
私の父が亡くなった年令です…
今、自分が結構いい年になってみると
あぁ父は若くて逝ってしまったのだなぁとしみじみ感じたりします
やりたいことがきっと一杯あったんだろうなぁって
後悔しない様に毎日出来るだけ丁寧に生きて以きたいです
いつか必ず来るその日のために
知らないだけでカウントダウンがきっと始まっている気がしますから (^◇^;) 爆
Commented by パンタタ at 2008-10-20 21:45 x
マリアさんへ
そうですか、お父さんは57歳でしたか、若いよね。
私ももうすぐですが.......
私も最近、いつ逝ってもいいように、丁寧に生きたいと思ってます。
うーん、その日のためには、部屋を片付けておかねば、
後に残された者が大変だあ........
ずっとカウントダウンを胸のあたりで聴いている気がします。
Commented by モックンモーガンフィールドクロ at 2008-11-04 01:24 x
カッコええギター弾きでしたね。
ほんまにご冥福をお祈りいたします。
Commented by パンタタ at 2008-11-04 07:50 x
モックンモーガンフィールドクロさんへ
どうも書き込みありがとう。ええ、味のあるギターでしたね。
ブログの方、拝見しましたが、SENBAのマスターなんて懐かしいです。
最近どうしてられるんでしょうね。昔はときどき知り合いの店に顔をだされることもあったようですが。
山岸さんとのCDを買わなければなりません。
プロフィールはロバート・ジョンソンばりですね....^^
by alglider | 2008-10-19 16:13 | 日々是口実 | Comments(4)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧