「ほっ」と。キャンペーン

今年は何処へ + 短歌

f0100480_2125970.jpg


23:55

 どうも、


 家に帰りついてからの時間の使い方がうまくいかない。ブログの更新がぎりぎりになってしまう。晩飯食って、風呂に入って、短歌の時間を取って、ネット友達ところを徘徊し、でブログにかかる。ん、徘徊を更新後にすればよいのか。あほであった。


 帰宅途中、モリッシーのライブを300 円で購入。もちろん中古屋さんで。へてから散髪屋へ。髪を摘んでもらって外に出ると、さすがに首筋が寒い。そら、明日で神無月もおしまいという季節だものね。スニーカー・イン・タイプの靴下を履いてると足首から冬がやってきている。早いなあ、なんやかんやで今年もあと二か月。お咲きさんと、今年の紅葉狩りをどこにするか検討中。姫路の書写山か奥有馬か、高野山か……昔は緋毛氈などに腰掛けて、甘酒なんか飲んで粋だったのにねぇ、それもかなわないことである。






さ よ う な ら 鶏 頭 い つ ぽ ん 抱 き を れ ば 燎 原 と な る 口 惜 し き 日 々 よ




さようならけいとういっぽんだきおればりょうげんとなるくやしきひびよ








只今のながらCD

BEETHOVEN WAS DEAF / MORRISSEY
[PR]
Commented by くも at 2008-10-31 10:35 x
「燎 原 と な る」で終わればいいのに・・・・
Commented by パンタタ at 2008-10-31 22:09 x
くもさんへ
そうするとこうですね

さよふなら鶏頭いつぽん抱きをれば口惜しい日々燎原となる


さようならけいとういっぽんだきおればくちおしいひびりょうげんとなる

候補。というのはちょっと自分の思いと離れるからです。
終わり方としてはすっきりします。
でも歌の筋が通りすぎて、
余韻が少なくなってしまう気がします。
Commented by くも at 2008-10-31 23:59 x
そうですねぇ。「口惜しい日々」が邪魔してる気がします。
by alglider | 2008-10-30 21:02 | 短歌 | Comments(3)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧