ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

へたりこもう

f0100480_2094223.jpg


23:18

 幸せは


 遠い空から降ってくる。と「プカプカ」という歌にもあったし、寺山修司さんも書いていたことがある。だけど、物欲しそうに空ばかり見ていると降ってはこない。見あげていると遠い空にあるのは、ごうごうと鳴り響き風の過ぎ去る音だけだ。


 道に迷うて下向いて、あっちへふらふらこっちへふらふらして、疲れ果て、ふと空を見上げたら、降ってくるかもしれない。それにしても「かもしれない」だ。幸せが遠い空から降ってくるものだとしても、空を飛んで迎えに行くわけにはいかない。どっちにしたって、この地にいるから、降ってくるのだ。


 そう思うと、空にあこがれず、坐り続けるという坐禅の発想はすごいなと思う。風邪だしいっそへたりこもう。









只今のながらCD

THE KOLN CONCERT / KEITH JARRETT
[PR]
Commented by at 2008-11-18 23:56 x
わたしは年がら年中もの欲しそうに空を見上げてる。
あはっ
Commented by パンタタ at 2008-11-19 22:15 x
文さんへ
文さんの空の写真きれいものね。空を飛ぶ鳥の写真も愛情あふれています。
by alglider | 2008-11-18 20:09 | 日々是口実 | Comments(2)