ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

今夜も音楽三昧

f0100480_190463.jpg


22:57

 ネットで


 注文していた中古CD が届いた。タイ・フォンの1st 「恐るべき静寂」、2nd 「ウィンドウズ」とバークレイ・ジェームス・ハーベストの「ワンス・アゲイン」。バークレイ―はボーナストラック付きで1050 円という安さだった。で、今夜も音楽三昧。


 3枚とも’70 年代の抒情たっぷりあふれんばかりの哀愁プログレである。こういうのを聴いていると、私という人はすごく古い感覚の持ち主なのかな、と思ったりするが、まてよ、と考え直してみると、今、新しいとか古いとか言うことが可能な時代じゃないから、これはこれで、今、の感覚なのだろうな。


 写真はタイ・フォンの1st のジャケット。届いてみると紙ジャケだった。


 短歌は寝かせ中。







只今のながらCD

TAI PHONG / TAI PHONG
[PR]
Commented by やねうらねこ at 2008-12-24 06:54 x
物語のなかから抜けだしてきたような絵柄のジャケットですね。曲も、そうなのでしょうか…。
Commented by テキーラ at 2008-12-24 16:33 x
おお!タイフォンだ!!
なつかしい。
それ、どうでした?いまいち心配で30年買わずじまいの盤の一枚です。
Commented by パンタタ at 2008-12-24 21:08 x
やねうらねこさんへ
抒情たっぷりメロディアスな曲調ですが、
リズム隊はしっかりしてますね。
Commented by パンタタ at 2008-12-24 21:42 x
テキーラさんへ
おお!タイフォンだと言ってくれる珍しいお方が一人ここにいましたね。
そうですねレコードが出てから30年にはなりますね。
私は短歌も抒情派(?)ですから、結構気に入ってます・
これも焼いて持っていきますね。
Commented by テキーラ at 2008-12-25 03:56 x
お願いしてしまおうかな。
Commented by パンタタ at 2008-12-25 21:20 x
テキーラさんへ
はい。準備いたします。
by alglider | 2008-12-23 19:00 | 日々是口実 | Comments(6)