カテゴリ:未分類( 75 )

耳順     再掲一首


■■
f0100480_20401811.jpg


21:35


再掲

耳 順 と は 暮 れ 方 な ら む 誰 か ら も 心 い た だ く 花 い ち も ん め



じじゅんとはくれかたならむたれからもこころいただくはないちもんめ



 一月は


 お酒をやめはじめた18日があり、誕生日も3日後の21日で、なかなか心のあわただしい月である。日時を選んで生まれたわけではないけれど、お酒も日時を選んでやめたわけではない。やめられていることに気づいた時が物心ついたときの人生のように始まりなだけである。


 で、お酒をやめて10年が過ぎ、11年目に入った。やめ始めたころに立ち返ると、10年というのは夢のような話で「10年やめています」という人の話を、なんの実感も持たず病院で聞いていたことを思いだす。決意もなく気づいたらお酒を飲まずに1日が経っていた、という延長で10年がたった。


 誕生日の方は乙未。還暦、耳順である。耳順というのは、孔子の「論語」為政第二の第四節からの言葉で「吾 十有五にして学を志し、三十にして立ち、四十にして惑わず。五十にして天命を知り、六十にして耳順う。七十にして心の欲する所に従えども、矩を踰えず」。耳順より40歳の不惑あたりが有名だろうか。で、60歳で他人の意見に反発を感じず、素直に耳を傾けられるようになるというのはなかなか徳の要ることで、孔子も難儀な言葉を残してくれたものである。


 昔の60というのは長生きでめでたく、それこそ赤いちゃんちゃんこなどが似合うほどめでたい席を設けたりしたのであろう。私は赤いちゃんちゃんここそ着ないが、まあ目出度いことであるよのう、程度に思っていたのだが、仕事で還暦は男の大厄であることを知った。ま、調子の乗らず気を付けて足元をすくわれないよう、ということであるかもしれない。断酒10年と還暦が重なったのも何らかの意味を見つけなさいという巡りあわせであろう。そして持病の再発、悪化のないことを祈る。


 短歌結社「月光の会」に入ってもう何年にもなるのに、今年初めて福島泰樹主宰に年賀状を出した。今年は性根を入れて作歌に励む心意気の表明だったのに「思い出」をめぐる連作がなかなかできず。締め切りが近づいてきた、嗚呼。



 そんなこんな。



f0100480_21254630.jpg


只今のながらCD

NEVER TURN YOUR BACK ON A FRIEND / BUDGIE
[PR]
by alglider | 2015-01-25 21:34 | Comments(2)

月光 36号 特集「あの人に贈る一首」掲載原稿



f0100480_18371667.jpg




「鶏頭......母へ」




 暗 く 赤 く ほ ぐ れ ぬ も の を 持 つ こ と も 美 し き か な 鶏 頭 の 襞    高木佳子




 花に性愛を重ね合わせるようになったのは、私が高校1年生、1970年のことだ。そのような特定ができるのは、’70年の「少年マガジン」に掲載された“昭和の絵師”上村一夫の漫画「鶏頭の花」を読んだときの何とも言えぬ背徳感を覚えているからだ。そもそも花などに興味のなかった無粋漢であったが、以来、庭に咲く野辺に咲く鶏頭には目を遣るようになる。


 性愛は限りになく死に近く、鶏頭の花は母の頬に咲いた。1998年クリスマスイヴを迎えた未明、母は日本初のホスピスを設けた淀川キリスト教病院で亡くなる。頬の腫瘍は口腔を貫通し赤い空花となり、腐りゆくものの臭いを放つ。患部の神経はほぐれぬほど絡まっており手術は困難だった。私はずっとお酒を飲んでいた。葬儀の手配も兄まかせで、酔うて何が起こっているのか、悲しいのかどうかさえ分からずにいた。


 血液の病気を罹患した今、死を思うことも多くなり、そんなとき鶏頭の花が頭に浮かぶ。得体のしれぬもの、手の届かぬものはそれゆえに美しい。私が聞いた母の最期の言葉は、なぜか「美しい」だった。





f0100480_18454732.jpg

只今のながらCD

BLAK AND BLU / GARY CLARK JR.
[PR]
by alglider | 2015-01-09 18:37 | Comments(2)

Alice Cooper 巳年動画



        


 アリス・クーパーと言えば、下の「キラー」のヘビジャケだけではなくって、ヘビをつかったステージアクト。では、どうぞ。
[PR]
by alglider | 2013-01-01 21:07 | Comments(0)

HAPPY NEW YEAR 2013


f0100480_167397.jpg




           あけましておめでたうございます
[PR]
by alglider | 2013-01-01 16:08 | Comments(9)

大丈夫、きれいです。


f0100480_1951848.jpg


23:29



 結果から


 言えば、再発はしていなかった。よかった。先生がMRI のプリントに赤ペンで「大丈夫、きれいです」と書いてくれた。これで、不安なく痛みや痺れを我慢すればよいことになったわけだ。わけだが、これから我慢し続けてまた血腫ができ始めたらどうしよう。というのは、心おきなく我慢している期間が盲点にならないとも限らない。と考え始めると、もうこの病気はあるていど腹をくくるしかないわ。


 最低限の入院準備を鞄につめていた、と先生に言えば「それはいいかも」だって。胸椎というのは脊椎の中でも(頸椎や腰椎に比べ)弱い部分なのだそうだ。つまり、再発しやすく、それは突発的であり、症状は今のような痛みではなく激痛である。だから分かったときは再発ということになる。ということは、一か月や二か月ごとにMRI を撮らないと安心できないということだわん。


 開業医ではMRI は無理だし、大きい病院は予約制で小回りが効かない。血液検査で分かるなら簡単でいいのだが、そうはいかないところがなかなか不便である。血液検査といえば、この胸椎硬膜外血腫にかかる人には多血症の人が多いらしい。私もそれである。


 何を書きたかったのか、分からなくなってしまった。とにかく今日はよかったが明日は分からぬ、難儀であることよのう、ということなのである。



 そんなこんな。



只今のながらCD

20 BEAT CLASSICS / GEORGIE FAME
[PR]
by alglider | 2012-06-19 19:51 | Comments(6)

寝ます。

f0100480_2122362.jpg


21:44



 今夜は


 揉めごとがあり心身ともに疲れております。寝ます。そうそう、昼間はお見舞いのお礼の品を見に行きました。



 そんなこんなお休みなさいな夜です。



只今のながらCD

GLASSWORKS / PHILIP GLASS
[PR]
by alglider | 2012-04-17 21:22 | Comments(0)

編集中

f0100480_19241988.jpg

[PR]
by alglider | 2012-02-26 19:24 | Comments(0)

sutanka 師走歌 (2011年)

NEW!!■■ 師走歌 十九首を sutanka (←クリック) にまとめました ■■ 
最新日記は下へスクロール・プリーズ!
[PR]
by alglider | 2012-01-21 23:59 | Comments(0)

A Happy New Year 2012

f0100480_2165918.jpg


                 
          あけましておめでたうございます
[PR]
by alglider | 2012-01-01 00:01 | Comments(14)

あと十回 + 短歌一首(推敲しました)

f0100480_22251340.jpg


22:47

蜩 を い ち ど も 聞 か ず 晩 秋 の 風 の う た こ そ 悼 み で あ ら め


ひぐらしをいちどもきかずばんしゅうのかぜのうたこそいたみであらめ



 昨日の


 続きで言えば、火曜も無難に終わり、明日もまたこのように過ぎてゆくことを願っている。アルコール依存症の回復のために参加する自助会、断酒会では「一日断酒」、AA では「今日一日」という言葉をよく使う。アルコールを離れて、敷衍して言える言葉でもあり、とりあえず今日一日を終えることである。ただ、今日が大丈夫だったから、明日も大丈夫と単純に言えないのがアルコール依存症の難儀なところである。極端に言えば一秒先にさえ確実というものはない。はあ…orz


 龍さんが書いていた、今年の日曜日はあと十回しかない、というこの事実に愕然としている。ああ、数字の無慈悲なことよ。そしてまた時の平等なことよ。万人に等しく、あと十回だ。一秒先が確実でないアル中もやっぱりこの事実に嘆息し、そして、生きている自分を想像している。それでいいのだ。




 そんなこんな。



只今のながらCD

MEDDLE / PINK FLOYD
[PR]
by alglider | 2011-10-18 22:50 | Comments(4)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧