カテゴリ:懐メロ日付変更線( 96 )

懐メロ日付変更線 6

      

00:09

今夜はホセ・フェリシアーノの「雨のささやき」。
ヒットしたのは'69年だったように覚えている。
盲目で声がきれいでギターがうまいというので、長谷川きよしさんとよく比較された。
めずらしくサングラスをしていないホセのライブ映像。
今日は晴れたけど、梅雨明け宣言まで雨の歌を探してみようかな。
あてにはならんけど。
[PR]
by alglider | 2010-07-17 00:14 | 懐メロ日付変更線 | Comments(2)

懐メロ日付変更線 5

           

00:02

今日もよく降りました。雨の歌で忘れてはいけないのが、
このザ・カスケーズ(ジャケットを見るとカスケイーズになっている)の「悲しき雨音」でしょう。
たぶん、偏見ではなく雨に関するポップスでは一番息が長く、よく流れていると思う。
1963年、ビルボード3位まで上がりました。
私の実家にあるシングルレコードのジャケットは青色の二色刷りの
もっと若いメンバーが写っているものでした。
[PR]
by alglider | 2010-07-16 00:05 | 懐メロ日付変更線 | Comments(4)

懐メロ日付変更線 4

        


00:01

今日はタイトルもそのままずばり、邦題が「雨」。
ジリオラ・チンクェティの'69年の大ヒット。22歳であった。
'60年代ファッションの胸元で切り替えたAラインのミニスカートが初々しい。
日本でも30万枚売れたというから、当時としてはすごい。
私は14歳でイタリア語の響きが新鮮だったのを覚えている。
先ごろクルマのCM ソングでも使われたから、若い人でも知っているかもしれない。
私の兄は変わっていて、急に何の前触れもなしに「ジリオラ・チンクェティ・ベスト」なんてものを送りつけてくる。
ヒット曲は多くあるので、ベスト盤は楽しい。私も同類か...
[PR]
by alglider | 2010-07-15 00:01 | 懐メロ日付変更線 | Comments(8)

懐メロ日付変更線 3

         

00:01

今年は本格的な梅雨ですね。昨日はキャット・スティーヴンス「雨にぬれた朝」でした。
で、雨シリーズを続けます。
今日は大橋巨泉が「牛も知ってるカウシルズうっしっし~」と紹介したザ・カウシルズ。
兄弟姉妹親などでやるファミリーバンドの先がけです。
この「雨に消えた初恋」はとりあえず4人兄弟で。'68年のヒット曲、ああ、懐かすぃ~。
[PR]
by alglider | 2010-07-14 00:01 | 懐メロ日付変更線 | Comments(2)

懐メロ日付変更線 2

        

00:02


今日もキャット・スティーヴンス。「雨にぬれた朝」は日本で一番ヒットして、彼を有名にした曲。
とても美しいメロディ。最近ではこういう歌にお耳にかかれない。じっくり聴くとしっとりぬれます。
[PR]
by alglider | 2010-07-13 00:02 | 懐メロ日付変更線 | Comments(8)

懐メロ日付変更線

          



00:15

アメリカのハードロックバンドMr.BIG がカバーしてヒットした「ワイルド・ワールド」。
オリジナルはキャット・スティーヴンス。いいね。
[PR]
by alglider | 2010-07-12 00:13 | 懐メロ日付変更線 | Comments(0)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧