<   2006年 06月 ( 35 )   > この月の画像一覧

クラディヴァのドア

f0100480_339682.jpg

 何することもなく、午睡していた。交野の例会に行き、ついで夜のお仕事へ向かおう。今年も半年が終わる。今年の1/1 0:00も郵便局で過ごしたけれど、半年経っても局は違えど郵便局だわさ......./


今日の一文

洪水の以前も以後も世界には未来がありぬいかしかたなく

たとえもし世界が滅んでしまってもそれは世界の出来事である

恐竜が突然滅ぶそのやうなことがあつてもいいかもしれぬ

神はしも人を創りき神をしも創りしといふ人を創りき

人はしも神を創りき人をしも創りしといふ神を創りき

一冊の未だ書かれざる本のためかくもあまたの書物はあめり        香川ヒサ
[PR]
by alglider | 2006-06-30 03:39 | 日々是口実 | Comments(0)

ウィンブルドンテニス

f0100480_1930216.jpg

 ウィンブルドンが始まった。しげしげと見入る。やっぱりW杯中継がいかに煩くて異常かがよく分かる。たんたんと続くプレイに次第に引き込まれる。新日本プロレスでの古館一郎の登場は楽しめたけれど、すべての競技中継に波及させたのはテレビ局の功罪だ。たんたんと[これでいいのだ]と思うテニス中継である。今日はこれまで....../


今日のながらCD
T-BONE WALKER his original 1942-1947 performances/T-BONE WALKER


今日の一文

林真理子のヌードのように容赦なく秋の没陽がわれを責めるよ

脚光を浴びるこの世のなりゆきのチャーリー浜もさびしからずや

モニターの猪木はスタン・ハンセンと闘っている 闘っていた      藤原龍一郎









 
[PR]
by alglider | 2006-06-29 19:30 | 日々是口実 | Comments(0)

独り騒動

f0100480_14324610.jpg

 夜のお仕事に10時頃出かける。で、昨夜、その途中で自販機でコーラを求めたら、出てこない。こっ、明らかに途中で引っ掛かった音がした。夜なので、管理している米屋も当然閉まっている。どうしたものかなぁ......と思い悩んでしまう。普通なら[明日の帰り道、お店の人にその旨言おう]ということになるのだろうが、それが億劫である。私の場合、心の中でひと騒動である。

 まず、本当にお金を入れたかどうか、つまり、語っているのではないか? と疑われないだろうか、と心が騒ぐ。いやいや、私は本当にお金を入れたのです。そしたら、こっ、途中で止まる音がして........夜の10時頃なので誰も見ていなくて.......そのう......引っ掛かったんだから、後の人からそういった苦情が寄せられていませんか? あの、実はこの自販機をよく利用していまして、つまり、私は孤独なお得意さんでして.....あのー、ですから機械の奥の方を見てもらうとか....へっ、機械にそのようなカウンターはついていない、そうですか......

 などと、しばらくは心の中で問答が続く。あっさりと現実が乗り切れない。たはぅ。ここ何日か、そういった独り問答が幾つかのテーマにおいて展開されていて、お疲れなのである。でも、こういう病気というか難儀な心の習慣も、幾重にもストーリーが絡んでいくので、ものを書く場合には役立っている。でも、疲れるよなぁ、とほほの 

 さぁ、また夜のお仕事だっ (^ ^)v


今日のながらドリンク
帰りに無事ゲットできたコーラ

今日のながらCD
DEEPEST PURPLE/Deep Purple


今日の一文

しかたなく洗面器に水をはりている今日もむごたらしき晴天なれば    花山多佳子
[PR]
by alglider | 2006-06-28 14:32 | 日々是口実 | Comments(0)

L.H.O.O.Q 髭のあるモナリザ

f0100480_13325838.jpg


一日中惰眠を貪る。今日はこれにて/~~



今日の一文

しかしなお思想は肉に換え得ると燐光燃ゆる月夜みみずく         永田和宏
[PR]
by alglider | 2006-06-27 13:32 | 日々是口実 | Comments(0)

f0100480_2111162.jpg

 はっ、寝てしまっていた.......zzzzzz うとうと、はっ、また寝てしまっていた.......zzzzzz

 と、身体の疲れによって睡眠障害問題は解消されつつあるが、これってなんの解決にもなっておらず、やっぱりただの解消なのである.......身体は重く、気も重い....(-"-;)うぅ

 で、寝るときに気が付いたのだが、低い枕でも寝ているのである。どういうことかと言えば、私は硬い高い枕でないと非常に寝つきが悪かったのである。分厚めの枕を更に起こして用いる。旅で自費で安旅館に泊まると枕は硬いが低いというか薄平い、取材旅行などで経費で高級お宿に泊まると枕は量(かさ)はあるが柔らかい、と、どちらも命短しタスキに長しなのである。本当に土嚢のようなマイ枕を持ち歩こうかと考えていた時期もあったのであるが、水を含んだかのように重いし、お咲きさんに白い目で見られたので諦めた。それが、現在、硬いことは硬いが低い(枕を起こさない)枕でも寝ているのである。

 はてさて、これはどういうことかとつらつら紀貫之考えてみると、やはり105日間の入院生活の結果であると思われる。病院の枕は、中ぐらいの量でやや柔らかい。安旅館と高級お宿の中間あたりであった。入院だから、気がまぁ普通じゃござんせんから、寝つきが悪いのは当たり前で、その上枕が変わる。それも馴れ親しんだ土嚢のような枕に比ぶれば、病院の枕は小羊のように頼りない。ここで[眠れませ〜ん]と眠剤を貰いたがる人もでてくる、が、私は一切貰わぬ、枕との戦いは本当にかなわぬが、馴れてもいるのである。

 んで、以前[無用の香木]で書いたが、枕は私の入院生活に重要な役割を果たすことになるのである。が、それはそれとして、結局[馴れ親しむ]ということで、枕問題は解決していくのである。で、これって、と昨夜の寝る前に思ったことに戻るのだが、お酒を止めているのと似ているところがあるのである。[眠れている][止めれている]と、ふと忘れ物を思い出すかのように現在を思い出すのである。過去を思い出すのではなく、何か隣の世界を思い出す、意識が行き来するかのようである。[硬い高い枕でしか眠れなかった私]は過去の私ではなく、隣の世界の住人である。[途切れることなくビールを飲んでいた私]も過去の私ではなく、隣の世界の住人である。

 変わっていく、というのは私にとって、このように過去を清算することではなく、継ぎ木することではなく、隣の世界への引っ越しのようなところがある。[馴れ親しん]でいると、無意識の内にお引っ越しをしてしまう。後は世界との[親和力]の問題なのである。私は、今、低い枕で眠る、お酒を飲まない世界にいて[結構やっていけるもんやん][これもまたよろしいやん]と暮らしている。そんな情けないこと、そんなん、またすぐ酒飲むぞ、とマッチョな断酒人に叱咤されそうだが、かけ声だけの自己否定より[親和力]の方が勝ると思っている。[飲んでいた世界]ではなくて[飲んでいる世界]が常に私のお隣にある。パラレルなのである。しかも、私はフリーのパスポートの永久保持者である。やんぬるかな.....(-"-;)


今日のながらCD
peace and noise/Patti Smith


今日の一文

死んだつていいようと涕く魂を労りながら黎明を待つ          福島泰樹
[PR]
by alglider | 2006-06-26 13:19 | 回復過程 | Comments(4)

Pee-Wee Herman を摘む…

f0100480_2082621.jpg


 変な言い方ですが、睡眠障害が好転してきたのか、ちゃんと昼夜逆転の生活になりつつあります。バイトから帰ってきて、体は重いが、ちゃんと7時間ほど眠れました。文章更新は夜中に.....したらばっ/


只今のながらCD
Dvorak Cello Concerto/Jean−Guihen Queyras
[PR]
by alglider | 2006-06-25 20:08 | 日々是口実 | Comments(0)

転調哀歌

f0100480_1014995.jpg


今日の一文

過ぎ去つてゆく時のため弾くギター其処より転じ哀調となる        福島泰樹
[PR]
by alglider | 2006-06-24 10:01 | 日々是口実 | Comments(1)

奈良美智に触れる…

f0100480_958223.jpg

 土曜日は恒例のようになってしまった、走り書き更新です。徹夜明け☞仮眠☞昼例会☞仮眠☞ご飯?☞徹夜バイトへ.....今日はブログ、アル中お友達のビリケンさんが横浜から、我が例会へ参戦される。楽しみなような、恥ずかしいような、ドキドキ.....(*o*)/  司会者は失礼のないように、って私なのである......再びドキがムネムネなのである......うぅ、いつの時代の緊張の仕方だろうかっ、たはぅ.......(_"_;)

 では、張り切って会場に行こうっ! こういう時は theB-52's だなっ.....



というわけで、只今のながらCD
the best of the B-52's - dance this mess around



緊急携帯ライブ報告(*o*)/
 ビリケンさん会場に到着するも、会場設営係のアルラさん遅刻ぅぅぅ.....(_"_;)

注/頭の整理が済んだら、元来の[アルコール依存症であること]ブログに戻ります
<(_"_)> ペコリ
[PR]
by alglider | 2006-06-24 09:58 | 日々是口実 | Comments(2)

マグリット氏の写真に触れる…

f0100480_3513615.jpg

 一日にひとつ短歌をつくろうと思っているのだけれども、メモが溜まっていくばかりで、作品にならぬ。長い間インプットばかり使っていてアウトプットを使ってこなかった結果である。

 大学時代、詩を書いていたが[こんなしんどいことは止めてしまいたい]と思いながら書いていたのだった。そして、詩を書かなくなり、しばらくすると、書けなくなった。それでもよいと思って過ごしてきたのであるが、やはり過剰インプットの生活はだめで、[いろはにほへと]を書くだけでもよいからアウトプットはしておいたほうがよかったのである。覆水盆に還らず、NEVER CRY OVER SPILT MILKなのである。とほほの

 目指せ一日一首、自力更正刻苦奮闘...愚公山を移す! (^o^;)/ ←今、毛沢東が出てくる本を読んでいるから、影響影響......

 BEATNIKSさん、脅迫神経症のことは日を改めてゆっくり報告しますね.....(-"-;)

 ブログ上のお友達であるビリケンさんが大阪へやってきはった。忙しい日になるかしら......今日、明日と徹夜バイト連荘ですわ.....>+○ ドテッ

 したらばっ/



今日のながらCD
SILVERHEAD'S FIRST/SILVERHEAD


今日の一文

意志表示せまり声なき声を背にただ掌の中にマッチするのみ        岸上大作

マッチ擦るつかのま海に霧ふかし身捨つるほどの祖国はありや       寺山修司
[PR]
by alglider | 2006-06-23 03:51 | 日々是口実 | Comments(0)

VINCENT ATMICUS Ⅲのジャケットを持つ

f0100480_121482.jpg

 一日中雨が降り続き、部屋の中の湿度も上がりっ放し.....湿度が苦手である。体もだるくなってしまうが、考える力に黴が生えていけない。バイトから帰宅、睡眠、んで、何思い付くこともなく、一歩も外に出ず一日を過ごした。

 mixiに[昼ビールがやめられない]のトピックスあり。お酒を飲んでいる最中の人には、なかなか言葉が届かないので、書き込みはしないのだけれども、私もビール党革命左派だったので、少し経験を書いて、専門医にかかることをお勧めした。夜のビールは思い出さなくても、朝や昼のビールの風景や肌触り、気持ちの開放感はときどき思い出す。独特のものだ。アル中ではあるが雨の日のビールはあまり思い出せない。やっぱり、湿気による脱力感のほうが勝っていたのだろうなぁ。

 娘さんの就職が三つ内定した。一つは[着物・和服]関係で、親としてはいささか?の選択である。あと二つは、印刷関係で内部編集や出版もしているので、私もお咲きさんも編集をしてい(た←私)るから、カエルの子はオタマジャクシだが成長してカエルなのである。就職して関西に帰ってくる気は毛頭なかったようで、ひたすら夢中になってやってきた(オイッ、学業はどうしたっ)百人一首の今の環境を守りたいがために、東京での就職を決めたらしい.....A級の三段というのがスゴイのかスゴクないのか分からぬが、就活中も練習や大会に参戦していたらしい......好きにやってくださいである.....

 ここ二三日脅迫神経症に悩まされている。プチですけど.....だから、文章も捗らないわ......

今日のながらCD
THE GRAND SCHEME OF THINGS/STEVE HOWE



21日近藤芳美さんが亡くなられました。ご冥福をお祈りいたします........(`人´)


今日の一文

追うものは過去よりの声森いそぐ老いし黒豹を常のまぼろし     近藤芳美
[PR]
by alglider | 2006-06-22 12:01 | 日々是口実 | Comments(2)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧