「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧

早寝雑記 + 短歌

f0100480_1920068.jpg


23:15

 今日は早く寝ようと思う。


 いつもだらだらと夜中の1時ころに横になる。高人さんが夜中の12時前の就寝と、過ぎてからのでは、朝の気分が違うと言ってはった。そうだと思う。もちろん12時前に寝たことはあるけれど、最近ご無沙汰なので、気分の違いが想像できない。休みの日に昼までだらだら寝ているのと違うはずである。


 昨日、うへ、ってカメムシのことを書いたら、CDを買ったことを記するのを忘れていた。昨日、中古屋まわり。AEROSMITHの[JUST PUSH PLAY]と[NINE LIVE]がなんと2枚とも500円。それとISABELLE ANTENAの[A LA BELLE ETOILE]1500円、ベストの[L’ALPHABET DU PLAISIR]1200円。お買い上げ。お得、お値打ちでした。






短歌再掲

うつむきしひまわりもまた向日葵と見いだし科か片耳を切る



うつむきしひまわりもまたひまわりとみいだしとがかかたみみをきる





+推敲
うつむきしひまわりもまた向日葵と見いだしし科か片耳を切る





只今のながらCD

A LA BELLE ETOILE / ISABELLE ANTENA
[PR]
by alglider | 2007-10-31 19:20 | 短歌 | Comments(5)

カメムシ雑記 + 短歌

f0100480_19403028.jpg


23:28

 うへ。


 毎年この季節になるとカメムシが発生する。調べてみると、いろんな種類がいて、周辺でどどーんと見かけるのはマルカメムシである。ベランダに干した洗濯物にとまるので難儀するのである。人の気配で逃げてくれたらありがたいのだが、じっと服にしがみついている。手で払って洗濯物を取り入れるのだが、完全とはいかない。


 先日、朝、急いで服を着ると足もとにマルカメムシが3匹ほど転がっている。まだ服についていたらしい。ううう、服の中にもいたら気持ち悪いなぁ、と思いながら、時間がないので出勤。乗り継ぎ、乗り継ぎ、快速に座ってひとごこち。4人掛けのボックスシートの前には中国人(台湾か中国かは不明)の女性が二人。私から見て左の女性が窓を指さす。すると窓側に座っていた右側の女性が、すました顔で「*****」と言ったのだった。


 私もつられて窓に目をやると、日当たりのよいぽかぽかとした窓をマルカメムシがもぞっと這っていた。うへ。






短歌再掲

アルコオル抜けゆく午後は部屋閉じてシュレーディンガーの猫となり果て




あるこおるぬけゆくごごはへやとじてしゅれーでぃんがーのねことなりはて







只今のながらCD

あ・り・が・と・う / 中島みゆき
[PR]
by alglider | 2007-10-30 19:40 | 短歌 | Comments(3)

みゆきさん雑記 + 短歌

f0100480_19341857.jpg


23:19

 何だか腰の調子が良くなった。


 サイボーグ・チタンテープが効いたのかなぁ。明日は生ゴミの日で、気づかぬうちに腰をかがめてゴミを整理して出している自分がいた。快調快調…….でも、安心は禁物。急にぐぎっとくるからなぁ。座るときは腹筋に力を入れてっと。


 うちの娘さんはハロウィン生まれである。でも、生まれた23年前はそんなことで街が彩られたりしなかった。あとから付いてきた商業主導のイベント。クリスマスの前に何かあればいいのに、ああこれこれハロウィンね、って感じかしら。


 1カ月ほど前、パソを買い替えてCDが焼けるようになったので、何かCDを焼いて送ろうかと娘さんに言ったのだけれども、中島みゆきさんの初期がほしいと言わはったのだす。我が家の中島みゆきさんの初期はすべてレコードでありまする。で、これを幸いにレコードCD化作戦+目下タワレコダブルポイントセール+誕生日プレゼント、という理由で初期の中島みゆきさんを2枚そろえた。もちろん焼いたCD-Rをプレゼントするような大人げない、というか親げないことはしまへん。こっちにCD-Rを残せば良い。資料・ライナーノーツはレコードの方が貴重だからそれがあればよろしい。一挙に中島みゆきさん初期レコードCD化作戦Goでありまする。が、さすがに売れ続けているだけあって、再発というものがないので、高値ですわ。



短歌再掲

唐突の涙の理由数えたるラプラスの悪魔ささやく夕べに




とうとつのなみだのりゆうかぞえたるらぷらすのあくまささやくゆうべに






只今のながらCD

寒水魚 / 中島みゆき
[PR]
by alglider | 2007-10-29 19:34 | 短歌 | Comments(7)

腰痛雑記 + 短歌

f0100480_1841116.jpg


22:09

 腰が痛い。


 夕方は、歩いたほうが楽な感じがしたので、散歩に出かけてみた。知らない道をぶらぶらと行く。この道はここへ通じているのかな? と想像しながら歩く、と、思わぬところへ出る。面白い。私が小学生のころに流行ったタイプの古~い棟続きの小さな住宅を見つけ、その前の道には砂利が敷き詰められていた。何だか懐かしい風景。その家の裏手にまた小さな田があって、風景が開け、送電鉄塔が見えた。錆びている鉄塔も珍しい。


 普段はシャワーなのに、湯船につかってみた。湯量を増やすメモリを回したつもりが、温度のメモリだったので熱い熱い。腰にチタンテープを貼って寝よう。


 入院中の慎ちゃんからメールが着た。8時間の大手術無事終了。一日も早い回復を祈っております(`人´;)





短歌再掲

償いと少しの賞賛織り交ぜて我への手紙夜に封じよ



つぐないとすこしのしょうさんおりまぜてわれへのてがみよるにふうじよ






只今のながらCD

CLOSE TO THE EDGE / YES
[PR]
by alglider | 2007-10-28 18:04 | 短歌 | Comments(2)

ギックリ雑記

f0100480_10224329.jpg


13:57

 いててて……….つつつつ…….


 一週間かけてよくなってきたギックリ腰を、昨日の夜また痛めてしまった。そら完治はしてなかったけど、順調にきてたのだ。CDを持っててたので両手のよるバランスを取らず、腰を軸にしてソファに座ったところ、グキッときてしまって、いい痛い。先週痛めた感じより重症、痛みがきついですわ。とほほほ。





只今のながらCD

’77 / TALKING HEADS
[PR]
by alglider | 2007-10-28 10:22 | 日々是口実 | Comments(11)

雑記 + 短歌

f0100480_17444922.jpg


23:47

 日本シリーズをラジオで聞きながら、


 寝てしまっていました。日ハムが勝って、ダルビッシュさんが三振の山を築いたそうですが、あの人ってインタビューの受け答えぶっきらぼうですね。別にいいのですが、その人に似合っていないぶっきらぼうって、見ていてもうひとつ気持ちのええもんではないですね。無駄は無駄ですが適度なサービス精神が必要かと、渡世には.......


 特に、何もない一日でした。





短歌再掲

うとうとと水琴窟に落ちてゆく真白き部屋の点滴の午後



うとうととすいきんくつにおちてゆくましろきへやのてんてきのごご






只今のながらCD

KLAUS NOMI
[PR]
by alglider | 2007-10-27 17:44 | 短歌 | Comments(7)

犬です雑記 + 短歌

f0100480_1648266.jpg


23:23

 二つとも終えました。


 朝イチとはいかず、予定より1時間遅れで、所要に出発。雨だったせいもあって、社会保険庁は比較的すいてまして、その上、社会的逆風の中、対応は丁寧なものでした。12時過ぎに終わったので、えーいっ、と、大阪港まで足を延ばして、サントリーミュージアムの「ロートレック展」へ行ってきました。一日に二つ用事を済ませたので、明日はマイ断酒会の昼例会も会場の都合で休みだし、のんびり。今の日々の仕事以外に原稿依頼がきてるので、久しぶりに長文を書きます。


 「ロートレック展」の帰りの地下鉄で座っていると、おばあさんが、あれ何て言うのだろう? 東南アジア的エスニックな雰囲気の日本の風呂敷を肩から掛けたみたいなんで体の前で赤ちゃんをハンモックのように抱いて移動する布、んで、そのおばあさんが、そのような布で赤ちゃんを抱いてはったから「お孫さんかな」と思い、席を立って「どうぞ」ゆずったのだが、そのおばあさんに「犬ですから」と言われてしまった。その「犬ですから」の言葉に周りの人も見入った。はは、恥ずかしい、私の善意は棒立ちのまま.........で、その犬は、ミニチュアダックスで、どうも風邪か麻酔が効いているのか、目がとろんとしていた。


 これはこれで、笑い話ということでいいのだけれど、ああいうふうに犬を電車に持ち込んでいいものなのかしら?




短歌再掲

見つめると一瞬怯みて秒針は待つ身もメロス時を早めり



みつめるといっしゅんひるみてびょうしんはまつみもめろすときをはやめる






只今のながらCD

IN THE WAKE OF POSEIDON / KING CRIMSON
[PR]
by alglider | 2007-10-26 16:48 | 短歌 | Comments(5)

連休雑記 + 短歌

f0100480_1953065.jpg


22:23

 明日は休みをとった。


 でも、天気予報は雨っぽい。ややなぁ。朝イチでちょこっと、今をときめく社会保険庁に出向いてきます。勤めたり、フリーやったりで、年金がぐちゃぐちゃ。私のどないなってるんでしょう、とほほ。


 で、明後日も朝イチで、サントリーミュージアムの「ロートレック展」へ。天気はあまり良くないかも。この二つ、朝イチから行かないと混むんですよね。社保庁は待たす上に対応悪いし、展覧会はゆっくり観られないし。これでは休みという感じがしません。で、大阪に出たついでに本屋とタワレコへ。お給金でたから、プチ散財の日。


今から、読書にするか、京極夏彦さんのビデオにするか………寝るか……


 更新はお終い。






短歌再掲

飲酒夢を覚めればひとつワンカップ鉢植えとして窓際に置き



いんしゅむをさめればひとつわんかっぷはちうえとしてまどぎわにおき


良くないなぁ、も一度、推敲しよう.....



只今のながらCD

Fractured Life / Air Traffic
[PR]
by alglider | 2007-10-25 19:53 | 短歌 | Comments(7)

ぜんまい雑記 + 短歌

f0100480_206287.jpg


23:01

 昨日のぜんまいの歌のこと、


 両親はとっくに亡くなり、実家は空き家になったままだ。最近は行っていない。今はもうないけれど、私の部屋には柱時計があった。ぜんまい仕掛けのものだ。父は、螺子というもの、回すものは、締めるものは右回しだと教えてくれた。


 でも、私の部屋にあった柱時計は違っていた。ぜんまいを巻くために、キーを差し込む穴が二つあるのだが、左の一つは時計を動かすためのぜんまいで右巻き、右の一つは刻を告げる鐘を打つためのぜんまいで、これは左に巻いた。ぜんまいは巻き過ぎると切れる恐れがあるけれど、いつもびくびくしながらぎりぎり目いっぱい巻いた。


 実家に帰ると、その今はもうない柱時計を巻く、自分の幻を見る。





短歌再掲

立ち止まりオリオン仰げば三つ星の冬の切っ先喉元にあり



たちどまりおりおんあおげばみつぼしのふゆのきっさきのどもとにあり







只今のながらCD

around / TOM VERLAINE
[PR]
by alglider | 2007-10-24 20:06 | 短歌 | Comments(2)

遠まわり雑記 + 短歌

f0100480_19185259.jpg


22:22

 今日は駅から遠まわり…….


 帰宅車中、お咲きさんから、今夜は気功のカルチャーセンターに立ち寄るので遅くなる、とメールがあった。マンションの最寄り駅に降り、生協から食材の届いている日だから、買い物もせず帰路へ着く。で、今日は十三夜。ちょっと左が欠けた月を愛でながら遠まわり。


 いつもの裏山の近道を通らず、昔、娘さんを迎えに行った保育所やら学童で世話になった小学校の方へ足を延ばしながらぶらぶら。新しく建設中のマンションのクレーンを眺める。その横に月。キリンの首のようでアフリカの月のようで、ちょっと肌寒いけど、ええ感じ。久しぶりに通る遠まわりの道は、家庭菜園みたいなものができていたり様変わり。ときどき道は変えてみるほうがええですね。


 十五夜の風習は中国にもあるみたいだけど、十三夜は日本だけとか。一方だけだと「片見月」といって験が悪いそうですよ。まだの方はお外へ。




短歌再掲

主人なき柱時計のぜんまいを逆さに巻けばぽつねんと部屋



あるじなきはしらどけいのぜんまいをさかさにまけばぽつねんとへや






只今のながらCD

TEARS ROLL DOWN(GREATEST HITS 82-92) / TEARS FOR FEARS
[PR]
by alglider | 2007-10-23 19:18 | 短歌 | Comments(2)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧