「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 03月 ( 33 )   > この月の画像一覧

耐えた日雑記

f0100480_19172560.jpg


22:23

 何だか、


 とても疲れてしまった。昨日の娘さんの台風一過が、まだこたえているのと、仕事での初っ端の電話が、また変に暴力的な人で、大声で叫びながら無理難題をふっかけられてしまって。もう昼から、気分がだらだらと漏れていく。


 薬を服用して、珈琲を飲んで、仕事はこなしたけれど、しんどい一日だった。15分、いつもより早く職場を出て、6月、芦屋で開かれる小池光さんと穂村弘さんの短歌シンポジウム「コトバの可能性と不可能性」を申し込みに行った。


 こういう日はハーゲンダッツを食べて、早く寝る。そう言えば、昔、ハーゲンダッツの宣伝にめちゃケバく化粧したニーナ・ハーゲンを採用して「みんなハーゲンダッチャ」とドイツ語訛りの巻き舌で言わせたいものだ、と考えていた。どうだろう……




只今のながらCD

NEW VIOLIN SUMMIT / FEATURING ROBERT WYATT (Dr)
[PR]
by alglider | 2008-03-31 19:17 | 日々是口実 | Comments(3)

春の嵐雑記 + 短歌MEMO

f0100480_15393962.jpg


23:40

 娘さんが


 嵐のようにやって来て嵐のように去っていった。私はへとへとに疲れ、台風が去ったあとの寂寞感にとらわれて、ちょっと鬱が出て、しばらく横になっていた。


 とにかく家はホテル代わりで、あっちこっちに出掛けるタイトなスケジュールで帰省するものだから、家にいるわずかな間は、着替えながら、荷物を積めながら、食事をしながら……などなど、腰掛けてゆっくり話す時間がない。これはお咲きさんも同じで、疲れたらしく、これまた横になっていた。ざーっとやって来てざざーっと帰るから、娘さんは本当に居たのだろうか、幻ではなかったか、と心の均衡が崩れてしまった。


 今朝は、再飲酒が始まり仕事を無断欠勤する夢にうなされていた。申し開きの電話を入れるが、どうもお酒をやめている間に獲得した意識も夢の中に入り込んでくるので、誤魔化そうとするのではなく、まっとうに正直に電話で理由を話そうとするものだから、話はややこしい。疲れる夢というか、心底疲労困憊した。それに続いて、昼から娘さんの嵐。しんどーい、一日だったっす。




MEMO

日 一 日 長 く な る ま た い ち 日 に し く しく の 半 濁 音 鳴 る



ひいちにちながくなるまたいちにちにしくしくのはんだくおんなる






只今のながらCD

FRENCH CORAZON / BRIGITTE FONTAINE
[PR]
by alglider | 2008-03-30 15:39 | 短歌 | Comments(10)

眼科へ

f0100480_16533018.jpg


20:43

 眼科へ


 行ってきた。閃輝暗点と思われる症状(私の場合、右目で見ている風景が波板ガラスを通したように見える。目を瞑っても同じ)が、これまでは二か月に一度ぐらいだったのが、このごろ一か月に二度、三度と多くなってきたのだ。それに頭痛が続く。関係がある場合が多い、とのことで診てもらったんだけど、「閃輝暗点でしょう」とあっさり診断されて、頭痛はまた別らしく、頭痛は頭痛でほかの病院で CT かMRI を考えなければならない。


 それよりも問題は、緑内障である。「生まれつき視神経が弱いね」と言われ、遺伝のようだけれども、親戚に緑内障の人を聞いたことがない。二年前には言われていたけど、通わないようになっていた。でも、定期健診は受けなあかんみたい。で、再来週、視野の検査を受けることに。今のところ自覚症状はないけれど、慢性の場合はじわじわと視野狭窄が進行とのこと。


 難儀なことです。


 で、久々の短歌。題詠「窓」





胸 の 窓 ひ ら け ど 空 へ 飛 び 立 た ぬ ひ そ み 棲 み た る 鳥 の 名 前 は



むねのまどひらけどそらへとびたたぬひそみすみたるとりのなまえは






只今のながらCD

RUE SAINT LOUIS EN L’ILE / BRIGITTE FONTAINE
[PR]
by alglider | 2008-03-29 16:53 | 短歌 | Comments(6)

今日も今日とて、とてちてた雑記

f0100480_20141442.jpg


22:26

 今日も今日とて


 中古CD屋巡りでしたが、その前に、堂島ジュンク堂の入ってるビル、アバンザB1Fにカロリーオフ15~50%のパティスリーができていて、これが手ごろな値段でおいしい。で、今夜は娘さんが横浜から帰ってくるので、買いに立ち寄った。えなんちょまーさん、内緒で教えるけど、ここ奥さんに喜ばれるかも........以下省略。


 んで、そこから中古屋さんは、これが近い、のである。サントリーがプロデュースしている「しみじみクラシック」というシリーズがあって、サティやフォーレ、グリーグのノクターン集だったので購入、700円也。んんで、下段に目を移動すると、


 スティーブ・ライヒの[DIFFERENT TRAIN / KRONOS QUARTET][ELECTRIC COUNTERPOINT / PAT METHENY] が1300円で出ていた。前から欲しかったCD。〆て2000円のお買いもの。ケーキといい勝負でした。


 何だかアル中の話も短歌も更新しないで、音楽三昧の日記。ま、これはこれでいいのだ。そうそう、昨日届いた「短歌人」会誌は読み応えがあります。明日は歌人、辰巳泰子さんから新しい歌集の献呈本を送ってもらったので届く予定。楽しみ。





只今のながらCD

BROKEN ENGLISH / MARIANNE FAITHFULL
[PR]
by alglider | 2008-03-28 20:14 | 日々是口実 | Comments(4)

女性ボーカル雑記

f0100480_21382521.jpg


23:40

 今日は残業だった、

 久しぶりに1時間半。お咲きさんは職場の歓送迎会で遅くなるというので、中古CD屋を回ってきた。最近、なぜ中古屋かというと、ご贔屓にして会員になっているタワレコがダブルポイントセールをせぇへんのです。たいがいお給金日にやっていたのに。モバイル会員にはやっているのだけれど、私の携帯は古くて対応機種ではないのである。とほほ。

 でも、中古CD屋も回ってみるもんです。今日は、探していたマリアンヌ・フェイスフルの[BROKEN ENGLISH]を、なんと1050円で見っけ。CD化作戦リストに入っていたのだけれど、ほとんど廃盤状態で、見る機会がなかったんだ。うれしい!


 で、ブリジット・フォンテーヌの[FRENCH CORAZON] はやっぱり、メーカーでも在庫切れ、というか廃盤か。さっそく中古ネットで950円を見付けてオーダーし直し。何だか女性ボーカルばかり聴いているこのごろ。


 んで、帰ってきたら、見本誌を頼んでいた「短歌人」が届いていた。早い! 最新の4月号で、どうも文さんのブログを読むと、届いているみたいだから、会員への発送時期と重なったのが幸いしたみたい。春から縁起がいいが、一日中頭痛に悩まされている。今日はバファリン服用。だから抗不安剤はやんぴ。


 明日は、娘さんが典雅な格闘技、歌留多のために帰省してくる。仕事が終わってから新幹線だという。金持ちだ………ううう。





只今のながらCD

BROKEN ENGLISH / MARIANNE FAITHFULL
[PR]
by alglider | 2008-03-27 21:38 | 日々是口実 | Comments(8)

ナンバーエイト桜

f0100480_19105495.jpg


23:40

 裏道の桜が

 咲き始めた。一斉にとはいかず、スクラムトライは諦めて、ナンバーエイトあたりがトライを決めたようである。あとは一気呵成だろうなあ。


 職場の窓から飛行船が見えた。関西で就航し始めた「ツェッペリンNT」のようだ。NTはニュー・テクノロジーの略で、ドイツ、ツェッペリン製である。乗務員3人の11人乗りだったかな。安くて9万円からで、関西上空の遊覧飛行が楽しめるのだそうだ。「春の海ひねもすのたりのたりかな」てな感じで、青い「春の空をのたりのたり」して、私の視界から遠ざかっていってしまった。


 お金はないし、高所恐怖症だけど、ツェッペリンと聞くと興味がわいてしまうなあ。1stのジャケットみたいになるのは嫌やけど。でも、最近は不燃性ガスです。


 頭痛と不安症以外、ことはなしに過ごす。


 時間を指折ると、睡眠不足ではないのだが、起きた時に眠りが足りない感じが続く今週。春眠暁覚えず、って言っても、徹夜しない限り、暁は見たことがない。




只今のながらCD

RUE SAINT LOUIS EN L’ILE / BRIGITTE FONTAINE

ああ、ブリジット、いいですぅぅぅぅ……..
[PR]
by alglider | 2008-03-26 19:10 | 日々是口実 | Comments(2)

フレンチ・ポップスにはまる

f0100480_1954523.jpg


23:27

 最近、イザベル・アンテナや


 ブリジット・フォンテーヌばかり聴いていて、フレンチ・ポップスづいている。で、今日はお給金が出た日だったので、中古CD屋さんに寄ってブリジット・フォンテーヌ[RUE SAINT LOUIS EN L’ILE] とフランソワーズ・アルディの[LA QUESTION]、それとフレンチとは全然関係ないマイク・オールドフィールド [OMMADAWN]の3枚を買ってきた。〆て3000円也で安いと思う。ネットショップに注文した[FRENCH CORAZON] は多分、メーカーでも切れていて入手不能かもしれない。オークションになるかしら…..


 JR大阪駅やその周辺の再開発のニュースが流れ、二千ン十年に何々ビルが完成なんて聞くと、生きていて、その完成を見るものだろうかと、最近よく思う。子供のころは、いつでも先のできごとが楽しみだったものだ。歳をとった、というより意識しながら暮らすようになった。


 帰り床屋にも寄った。頭痛と不安症は相変わらず。


 ま、いいや。まだ、うっとこ周辺の桜は柔らかな蕾。先駆けする花もなく、未だスクラムトライ狙い状態。




只今のながらCD

RUE SAINT LOUIS EN L’ILE / BRIGITTE FONTAINE
[PR]
by alglider | 2008-03-25 19:54 | 日々是口実 | Comments(5)

スクラムトライ桜

f0100480_2062134.jpg


23:27

 東京など東の方から


 桜の開花便りが届く。私のマンションの裏山の遊歩道の桜はまだ踏ん張って、柔らかな蕾のまま。一輪ぐらい、先駆けて咲く花もありそうなものなのに、どの蕾も一様に柔らかな表情のままで、スタンドプレーは許さない、といった風である。


 どうも、うちの近所の桜は、ラグビーでいうところのスクラムトライを目指しているようで、ONE FOR ALL , ALL FOR ONE の精神であるようだ。見習わなくてはなるまい。


 で、睡眠不足である。今朝はいつもより20分ほど長く寝てしまった。今夜は早く机に向い、早めに寝ますです。




只今のながらTAPE

FRENCH CORAZON / BRIGITTE FONTAINE

今日CDショップに寄ったけれど、なかったのでネットショップで注文してしまった。たはっ。
[PR]
by alglider | 2008-03-24 20:06 | 日々是口実 | Comments(4)

葉書、カセット、切手、写真雑記

f0100480_13523474.jpg


20:56

 短歌会「短歌人」に


 見本誌を送ってもらおうと葉書を送ることにした。書き損じた葉書や余った年賀状を郵便局で新しいものに交換して、引き出しにしまってあったのだが、探しても見つからない。これだけのことでお咲きさんに「知らんかー?」とメールを送るのも大層だ。


 いつも置いてあった引き出しを探していると、今では聴かなくなった、昔、録音したカセットテープが数本出てきた。友人から借りたレコードや貸しレコード屋からのものを録音していたものだ。ファイン・ヤング・カニバルズは懐かしい。それと録音したことなんてすっかり忘れていた、ブリジット・フォンテーヌの「フレンチ・コラソン」が出てきた。


 テープが伸びてしまってないかな、とかけてみると、大丈夫。「フレンチ・コラソン」は名作「ラジオのように」に比べると随分ポップな音で賛否両論だったレコード。でもそれは「ラジオのように」があまりにも前衛的名盤であったから仕方がない。「フレンチ・コラソン」も、これはこれでブリジットらしくて十分に魅力的だ。かえって前衛的な楽曲がないぶん、ブリジットの生の歌声が心地よく、見つけてからずっと聴いている。CDを探そう。こんなことになると、またCDを全部集めたくなるからやっかいだ。


 で、結局葉書は見つからず、展覧会に行ったときに買いためていたポストカードを使うことにした。んで、今度は50円切手を探すことに。切手はまた別の引き出しのはずで、探していると、今度は昔のアルバムが出てきて、しばらく写真に見入ってしまう。私もお咲きさんも若く、子供は子供の顔をしている。


 葉書をポストに放り込めたのは、2時間後だった。





只今のながらTAPE

FRENCH CORAZON / BRIGITTE FONTAINE
[PR]
by alglider | 2008-03-23 13:52 | 日々是口実 | Comments(3)

春の宵一人雑記

f0100480_17107100.jpg


23:40

 今日は一人である。


 お咲きさんは、里へ帰らさせてもらいます、と帰省中。録画していた「サティのうた」を見ていた。
「Je Te Veux」はいつ聴いてもいいなぁ。でも、サティって不遇な生涯だ。でも、美しい。色褪せない。時代と関係ない美しさは色褪せない。家具の音楽。必要だが主張しない音。

 あ、写真はサティとまったく関係ありません。


 桜が東京の方で開花したとか、ん、まだかな? まぁ、マンションの周りの桜のつぼみも膨らみ始めている。




只今のながらCD

GYMNOPEDIES / ERIK SATIE(YUJI TAKAHASHI)
[PR]
by alglider | 2008-03-22 17:10 | 日々是口実 | Comments(14)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧