<   2008年 05月 ( 33 )   > この月の画像一覧

東京だよおっかさん

f0100480_21225583.jpg


 予報通り東京は雨。大阪は温かったので、半袖でふらりと行くと、東京は寒かった。見渡すところ半袖は私ぐらい。でも近いね、本読みながらiPodでCD3枚聴いてる間に着いてしまった。


 東京のアル中たちと合流して上野へ。上野アル中サミットである。上野の森美術館の井上雄彦さんの[最後のまんが展]は時間枠限定の当日チケット販売という盛況。国立博物館の[薬師寺展]は雨の中1時間待ち。予想はしてたけど雨の中立ちっぱなしで待つのはつらい。みんなが、せっかく大阪から来たのだから、行きたいところを決めろ、と言うが、それは責任が重すぎる。で、んじゃ、とパンダのいなくなった動物園へ。広いなあ、大阪では考えられない。上野の森というぐらいだから、中は植物園のようでもある。夜行性動物館で初めて見たアルマジロがなかなか面白かった。


 それから新宿に出て、NEU!さんとディスクユニオン・プログレッシヴ館へ。記念にタンジェリン・ドリームの[リコシェ]を購入。探していたCDである。こんな名盤が梅田のタワレコでは見つからなかったのだ。とにかくよく歩きました。明日は短歌。


帰ってから構成校正します。




只今のiPod

MIRAGE / KLAUS SCHULZE
[PR]
by alglider | 2008-05-31 21:22 | Comments(4)

おのぼりさん

f0100480_2032696.jpg


23:43

 明日、


 東京に向かうけれど、天気予報によると土曜は一日中雨だそうである。雨、難儀やなあ。大阪の雨でもかなんのに、東京で雨て。ま、日ごろの行いが良いからね、天気予報はやっぱり夜です、は中島みゆきさんである。


 東京は久しぶりである。娘さんが大学に受かって、府中市に引越しの手伝いに行ったときだから、もう5年前になる。娘さんと近所を散歩しよう、てなことでぶらぶらすると、近くのお寺の桜が見事で、ぼわーっと二人で見とれてしまった。テレビの取材も来ていたから、有名な桜なんだろうなあ。あのころは、まだお酒を飲んでいたので、購入した書架とか組み立てる側にはいつも缶ビールがあった。向こうで買った中古自転車に乗って、娘さんの大学を見に行くときもコンビニを見つけるたびにビールを買って、飲みながらの片手運転だった。6月から道交法が変わるから、今なら厳しく取り締まられてしまうね。


 娘さんの住んでいた最寄の駅の駐輪場をよく覚えている。夜、歩くと外灯の光が、白々と自転車の銀のフレームを浮かび上がらせていた。その駐輪場によく似た場所が、仕事の行き帰りの電車の中から見える。引越しの時、一度しか行かなかった、娘さんの4年間の町の風景を車窓から思い出し、どのように彼女が暮らしたのか想像すると、少し切なくなるのだった。




只今のながらCD

MUSIC FOR 18 MUSICIANS / STEVE REICH
[PR]
by alglider | 2008-05-30 20:03 | 日々是口実 | Comments(5)

頭のよじれる残業 + 短歌

f0100480_20252926.jpg


23:39

 今日はいつもの


 木曜より帰宅が遅かった。午後10時を回っていた。というのも、仕事の原稿作成ソフトが変更されたのと出稿方法も変わったためである。その上、木曜なのでいつもの2倍を出しておかねばならなかった。昨日までに書いた原稿は古いソフトなので、それに適したデスク端末へ。今日作った原稿は新しい方法でデスク端末へ。昨日と今日のがごっちゃ混ぜで、紙面は構成されるから、ああ、ややこしいことこの上ない。お咲きさんに「遅くなる」とメールしたら「お気張りやす」と返事がきた。


 ちょいと気分転換にタワレコに15分ほど寄って、スティーブ・ライヒの [ミュージック・フォー・18ミュージシャンズ] とクラウス・シュルツの [ミラージュ] とエディット・ピアフの [エッセンシャル・コレクション2CDセット] を購入。エディット・ピアフは990 円だった。映画の影響で安い輸入盤を仕入れたみたい。東京で会う人で欲しい人は書き込みを。焼いて持っていきます。





「そののち歌会」の題「地中」に投稿したものを推敲訂正

嗚 呼 こ こ は 愛 し 合 う も の の 海 だ っ た ア ン モ ナ イ ト の 化 石 か さ な り



ああここはあいしあうもののうみだったあんもないとのかせきかさなり






只今のながらCD

MIRAGE / KLAUS SCHULZE
[PR]
by alglider | 2008-05-29 20:25 | 短歌 | Comments(9)

再利用短歌

f0100480_2034851.jpg


23:29

 何だかんだと


 忙しい。あっちにメールを送り、そっちに書き込みをして、ん、以前にもこんなことを書いてたな。そうやん、ずっとこんな感じで忙しく、帰ってきてからもパソコンに向かっている。職場で8時間、家で4時間。


 ずっと昔、作っていた短歌をベースに新しいものにした。忙しいから、手抜き? ちゃうちゃう。お咲きさんが寝ると言ってるので、リビングは消灯。で、パソコンタイムも終了。とっぴんぱらりのぷ。





口 ず さ む W I N E & R O S E S 飲 み 込 め ば 何 を 糧 と す 天 津 乙 女 は



くちずさむワイナンロゼスのみこめばなにをかてとすあまつおとめは






只今のながらCD

THE BEST / SIMON & GARFUNKEL
[PR]
by alglider | 2008-05-28 20:34 | 短歌 | Comments(2)

健康診断でした

f0100480_20312371.jpg


23:43

 今日は、


 職場で健康診断があった。採血があったのだが、相手をしてくれた看護師さんが、私の血管を見て少し怪訝な顔をした。うん、と思ったがすぐ合点した。私の血管は入院のときに毎日2回点滴を受けていたから、点滴たこ(?)のようなものが両手ともできている。看護師さんが何かを言いだす前に「ああ、入院してた時に毎日点滴だったもんで……」。うう。覚醒剤常用者に間違えられたんじゃないかしらん。


 以前勤めていた出版社時代は毎日お酒を飲んでいたので、健康診断のたびに呼び出された。γGTPが400ぐらいあって「このままでは働かすことができない」と言われていた。お酒で失敗があってのことではなくて「こんな数値では労働基準局から指導がくる」というのであった。でも再採血までの間にがんばっても下がるのはγ300がいいところである。ま、それからどんどん数値は上がっていって入院直前はγGTP800ぐらいだったと思う。


 今は、月に一回ほど専門病院で診てもらうが、γGTPはせいぜい30ぐらいである。体は随分楽だが、お酒をやめると食欲がでる。体は楽だが重い感じがする。お咲きさんに言わせると [胴幹] が太くなっているそうである。しかし、今日の健診ではメタボ指導は受けなくて済みそうである。はあ、やれやれ。あの指導って国の将来の医療費がどうのこうのって言っているけれど、めちゃくちゃ人権侵害だよなあ。






只今のながらCD

FRENCH CORAZON / BRIGITTE FONTAINE
[PR]
by alglider | 2008-05-27 20:31 | 日々是口実 | Comments(7)

ミスプリで2枚ゲット

f0100480_2115954.jpg


23:47

 忙しくって、


 短歌を作っている暇もない。て、暇で作るものでもないですが。あちこちに書き込みしたり、メッセージを送ったり、急がなければ、更新もままならない。それに早く寝たい。案の定、昨夜は寝つきが悪くて安定剤を一錠服用。やわな頭である。頭蓋骨は硬いのですがね。


 新幹線の切符を買って、税金を払って、娘さんがどっと使い込んでしまった電話代を一時的に肩代わりして(分割で返すらしい)、私のお給金が羽を生やして飛んでいってしまった日でした。でも、月に一度のお楽しみ、中古 CD 屋さんへ。


 以前、ドアーズの [ソフトパレード] を買って中のジャケットスリーブを開くと、ポール・バターフィールド・ブルース・バンドの [イースト・ウエスト] が印刷されていた。表の写真はドアーズで中はポール・バターフィールド。レコード会社は同じエレクトラで、完全なミスプリなの。で、ああ [イースト・ウエスト] って名盤だよなあー、実家のレコード棚で眠っているなあ、なんて思っていたら、今日1000円でゲット。うれしい。マイク・ブルームフィールドとエルビン・ビショップだ、どうだって感じ。ツインギターだから、「イースト・ウエスト(曲の方)」を聴くとオールマン・ブラザーズ・バンドの「マウンテン・ジャム」を思い出す。これは私だけかなあ、ポール・バターフィールドって先駆的だったなあ。で、[イースト・ウエスト] の英文解説が2枚も手に入った、ってこれはあまりうれしくない。ついでにエルビス・コステロの [ディス・イヤーズ・モデル] が1100円であったので、これも購入。これもとっても欲しかった名盤で超ポップです。偉そうになる前のコステロは好きだなあ。御堂会館でもライブも忘れられない。


 忙しい、てもう書きましたね。まだまだ用事があって、午前1時には床につきたいので、これまで、愛想のない更新でした。すみません。





只今のながらCD

EAST WEST / THE PAUL BUTTERFIELD BLUES BAND
[PR]
by alglider | 2008-05-26 21:01 | 日々是口実 | Comments(2)

腰、痛っ!

f0100480_1844632.jpg


23:33

 一日中、


 座ってパソコンに向かっていたので、持病の腰がやや痛っ、てな感じです。夕方にやっとこさと短歌の感想書きも終わり、軽く散歩に出ました。今朝まで雨が降り続いていたので、湿度の高いこと。裏山の灌木、喬木の間を通り過ぎるときは、むせるような草木のにおい。こういうのも森林浴というのだろうか? クエスチョン。


 今日はやすらかに眠れるだろうか。日ごろ使わない頭の部分を使ったので、熱を帯びている感じだ。自分の歌は一つもできず。でも、ひとさまの歌を真剣に読んでいると、自分の歌も含めてエゴのようなものが見える。悪い意味ではないけれど、ふっとそこから抜け出して、俯瞰図のように眺める眼が必要なのだろうなあ。ま、何でもそうだけど。


 明日からまた仕事。土、日と休んだ気がしなかったから、ちとしんどいかもです。次の土、日は東京だから、これも体力的にも気持ちの方も疲れるであろうなあ。ということは、半月は頑張れねばならぬ。ん、それで半月か、月日の経つのは早いなあ……..と未来完了形の詠嘆。






只今のながらCD

togi hideki / 東儀秀樹
[PR]
by alglider | 2008-05-25 18:04 | 日々是口実 | Comments(1)

小休止

f0100480_11535939.jpg


13:46

ちょっと


 休憩。mixiにある短歌のコミュに参加していて、自分の出した題に投稿された歌の感想を書くことになっている。今日中に書いてしまわないと、コミュの進行を遅らせてしまうことになるので、昨夜からぼちぼち書いているけれど、疲れた。だいたいに、短歌を始めたのは、お酒をやめてみたら感想を書くことや講評することは自分はまったく向いていなくて、世間さまにぶつくさ文句を言ってきたのはお酒の勢いと、酔いの考え方だったような気がして、自分の思いだけをなぞるようにして、始めたのだった。だから、もう感想などの文章を書くのはしんどくなっている自分がある。


 でも、コミュの進行のことなどに気遣い、ぼっつら書いておられるのはお酒をやめている恩恵であるから、これは思いとは別に行為・実践としてやっている。でもしんどい、のである。その休憩にまた文章を書いているのだから因果でござるが、これは気楽。


 感想などをうまく伝えようと頭を使っていると、横になっても頭が冴え続けて眠れないのが普段である。が、東儀秀樹さんの CD をかけながらだとよく眠れる。笙や篳篥や龍笛の音には脳幹に直接とどく何かがあるのかもしれない。私の場合ですが。でも、ただいまの休憩はエアロスミスです。




只今のながらCD

PUMP / AEROSMITH
[PR]
by alglider | 2008-05-25 11:53 | 日々是口実 | Comments(4)

雨の日の悩みごと

f0100480_186514.jpg


23:12

 一日中


 雨。明日も天気が悪いらしい。外出の所用があり、うっとおしいなあ。湿気が苦手だし、どうも傘で手がふさがるのが嫌だ。家にいてぼぅーっと見ている分には、いいんだけど。ただいま部屋では除湿機をつけております。


 辰巳泰子さんの短歌朗読会はいいとして、前日、東京で何をするかがなかなか決まらない。世田谷美術館で横尾忠則さんのY字路なんかを含めた展覧会があるので、いいなあ、これを見に行こうかなあ、と思っていると、兵庫県美に巡回してくるという。そらそうや、西脇市が故郷ですもんね。これは、お咲きさんと出かけるネタに取り置きしておかねばならない。などと消去法で考えてもなかなか決定打がでてこない。やっぱり、並んでも上野で「薬師寺展」か、恵比寿の東京都写真美術館で森山大道さんの写真展か、などと悩みつつ、はとバスツアーを調べたら半日コース5800円て、高すぎますがな。


 中学時代バレーボールをやっていたので、テレビでバレーボールの中継があるとよく見る。男子はパワープレイだから面白くなく、コンビバレーの女子バレーの方がはらはらして面白い。今、全日本のリベロをやている佐野優子さんはすごいです。世界トップクラスのリベロじゃないかなあ。ダイビングレシーブをしても、そのレシーブしたボールの行くへを、体をひねりながら目で追っていて、思ったポイントに上がっていると、宙に浮いている状態で微笑んでいたりする。あれはすごい。うつくしい。




只今のながらCD

MORRISON HOTEL / THE DOORS
[PR]
by alglider | 2008-05-24 18:06 | 日々是口実 | Comments(1)

ねたのよい

f0100480_19254980.jpg


23:24

 毎日


 ブログを更新してるけど、自分でもようやるなあ、と思うときがある。私の場合、仕事で毎日3000 から 4000 の文字を書く。眼科医から「視神経が弱いからね」と言われてるにもかかわらず、パソコンに向かって酷使である。指の関節も痛む。それより何より、文章を書くことそのもに飽きる。が、向かっていると指は動く。オートマチズムなどと無責任なことは言わないが因果である。


 帰宅電車で居眠りし駅を乗り越すことが二日間続いた。今日は大丈夫だったが、うつらうつらしていて、はっと目が覚めるとその間は、もう自分が電車に乗っていることは忘れていて、忘我の状態であることが分かった。比重の違いで浮いている油のような意識が、ここはどこだろうと居場所を確認したり、自覚と無自覚が互いに求めあったり離れあったりしながら、頭の中をさまよっている。何とも言えない恍惚とした心地よさである。脳の芯の方まで眠くなってなっているのが分かっている、半覚醒の境地である。横になるとこうはいかない。安楽に死んでいくときってあんな感じかなあ。


 コメントをもらって完全に夜行バスはやんぴにした。新幹線にしよう。N700系に乗ろう。鉄っちゃんか私は。





只今のながらCD

VIVA! / ROXY MUSIC
[PR]
by alglider | 2008-05-23 19:25 | 日々是口実 | Comments(4)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧