「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 06月 ( 32 )   > この月の画像一覧

ダチュラ 1 + 短歌

f0100480_20342538.jpg


23:33

 「月光」へ


 寄せる歌の選歌・推敲に入っていて、ブログを書き始めるのが遅くなってしまった。掲載されるかどうか、採用されるかどうかなんて、昨日、考えたことでふっ切りました。ポケットから手を取り出そう。「撃ちてし止まん、わが不安」の心境である。で、プリンターの調子が悪く、いちどセットアップをし直さなければならないようだ。パソコン画面では推敲・編集のできない私だ。出鼻をくじかれ、面倒。それに、明日は晴れるというので、洗濯ものを今から干しておきたい。と、忙しい。


 お咲きさんと「月曜やねぇ」と、まいどまいど二人そろって仕事の始まる月曜は憂鬱である。でも、この一日が過ぎると、何とか週末までは低空飛行ながらやり過ごせている二人である。






足 早 に 角 を 曲 が れ ば ふ う わ り と ダ チ ュ ラ が 揺 れ て 問 い か け ら れ て





あしばやにかどをまがればふうわりとだちゅらがゆれてといかけられて







只今のながらCD

ALADDIN SANE / DAVID BOWIE
[PR]
by alglider | 2008-06-30 20:34 | 短歌 | Comments(10)

まとめました

f0100480_010790.jpg


00:11

 今では


 指輪も回るほど、くちなしの短歌を毎日アップしてきましたが、マイ短歌ブログ sutanka にまとめてみました。ブログでは「くちなし10」で終わったのに、まとめてみると十一首。うう、数が数えられていない。



sutanka ←クリック





只今のながらCD

LADY IN SATIN / BILLIE HOLIDAY
[PR]
by alglider | 2008-06-30 00:10 | 日々是口実 | Comments(5)

くちなし10 + 短歌

f0100480_13341144.jpg


23:17

 今日は、


 朝から自治会の役員会合。7月にやる「夏まつり」の計画について。子供たちが主役だから、輪投げやスーパーボールすくいの景品をどうするか、なんてことを話しあう。昨年と同じところで注文、と話は進んだのだが、あとで去年は前会長さんが個人の伝手で仕入れたことが分かり、今年は同じようにできないらしい。季節人形、玩具の問屋筋、松屋町(大阪弁でまっちゃまち)まで出向かねばならないかもしれない、という電話があった。難儀だなあ、なんて思って、松屋町をネットで調べると、100~200円玩具がロットで買えば結構安く、しかも送ってもらえそうだ。さてどうしたものか。


 福島泰樹さんからお誘いのあった「月光」への参加の件。逡巡していたら、ブログを読まれた辰巳泰子さんから「わたしも参加しますので………わたしからもお誘いします」とメールが届いた。こんなに恵まれた「縁」があるだろうか、そう気付かされた。まだ何も持っていないのに、何を失うものがあるだろう。ポケットに手を突っ込んで、あるように見せているピストルを取り出し、空に手のひらを開いてみるべきなのだろう。手は開かなければものを掴むことはできない。器は空でないと水を満たすことはできない。何ごともそれからではないか。私がお酒を飲んでいたころの座右の銘「決意は後から付いてくる」を、再び掲げるとしよう。うう、それはやばいか…….新しいお酒断ちパターンの座右の銘を考えなくては。


 新しい歌を加えるかどうかは別として、これまでの歌を絞り込む作業を始めた。






か み さ ま が 洟 水 か ん で ポ イ と 捨 つ 愛 で て 疎 ん で く ち な し の 候




かみさまがはなみずかんでぽいとすつめでてうとんでくちなしのこう







只今のながらCD

WHEN IN ROME…. / PENGUIN CAFE ORCHESTRA
[PR]
by alglider | 2008-06-29 13:34 | 短歌 | Comments(0)

くちなし9 + 短歌

f0100480_2018757.jpg


23:52

 予定通り


 小池光さんと穂村弘さんの短歌シンポジウム「コトバの可能性と不可能性」へ行ってきた。ま、シンポジウムの常で、そんな演題通りの難しい話がなされたわけではないが、人の話を聞くというのは「ふんふん」と過ぎていくのだけれど、後で思い返すと結構疲れがでるものだ。穂村弘さんの短歌は好んで読むほうではないのだが「この人は真面目で、現代短歌と近代以降の短歌のかけ橋の役割をする人になるかもしれん」なんて思った。氏の作品の好みは置いておいて、問題の立て方が自分の身の丈に合わせていて誠実なのだ。


 感想は疲れるからこれ以上書かない。会が終わってから、文さんとお茶をする。昨日「短歌人」の高瀬賞ことに触れたけれど、文さん本人のところにはまだ届いていなかったらしく、先走った情報公開になって失礼をしてしまった。シンポジウムは考えるところを得たが、短歌の論ではなく、作歌している文さんとの生の思いの話はやはり心に届く。ありがとうございました。





水 無 月 の 雨 に う た れ て 花 の 堕 つ そ の く ち な し の 意 志 の 錘 よ




みなずきのあめにうたれてはなのおつそのくちなしのいしのおもりよ






只今のながらCD

BERLIN / LOU REED
[PR]
by alglider | 2008-06-28 20:18 | 短歌 | Comments(2)

くちなし8 + 短歌

f0100480_21405850.jpg


23:43

 明日は


 仕事と言いきかせ、小池光さんと穂村弘さんの対談、短歌のシンポジウムに参加する。ネットで知り合った短歌友だちの文さんもやって来る。久しぶりの再会。そして、今日、文さんの参加している「短歌人」の7月号が届いていた。第7回高瀬賞が発表されているのだけれど、その選評の中で中地俊夫さんが文さんを「実力ある作家」と褒めておられる一文を見つけた。うれしいしうらやましい…はは。


 アル中は本当に褒められるのに弱い、というか、それも病のひとつの症状のようだ。でも、そのとき(お褒めにあずかったとき)は素直に喜び、あとは諦念して暮らしておるのが肝要でありまする。






今 夜 ま た 死 人 に く ち な し よ く 似 合 い 喪 服 お ん な の う な じ が 堕 ち る




こんやまたしびとにくちなしよくにあいもふくおんなのうなじがおちる






只今のながらCD

DAWN BY THE JETTY / Dr.FEELGOOD
[PR]
by alglider | 2008-06-27 21:40 | 短歌 | Comments(6)

くちなし7 + 短歌

f0100480_20555261.jpg


23:45

 残業して


 帰宅。お咲きさんは一週間の東京出張と今週前半の残業と急な冷房が堪えたのか、体調を崩し欠勤していた。帰って久しぶりにインスタントラーメンというものを食べてみた。懐かしくおいしかったが、しばらくはもういいです。私もどうもすっきりしない一日だったが、二日分の原稿・編集を終えて一時間の残業でクリア。明日、行けば休みであるが、短歌シンポジウムや自治会の会合と予定は詰まっている。


 このところ「くちなし」の短歌ばかりを作っているけれど、帰り道、丹精されたくちなしが右左と飾る道の真ん中を通るのだ。しばらく、たたずんでぼーっとしている。以前も書いたが、好きな花ではない。でも、気にかかる。その、ぼーっとした分が、机に向かうと歌になる。それで、くちなしと夜と葬儀はよく似合うなあ、と感じいったのである。とくに葬儀に出くわしたわけではないけれど。ぼーっ、とのおかげで意外と苦労せずに歌になっているが、これも勢いというもので、また取捨選択をしなければならない。






く ち な し の 夜 に 死 す る 人 あ り 斎 場 に お び た だ し き も の 産 卵 さ れ て





くちなしのよにしするひとありさいじょうにおびただしきものさんらんされて






只今のながらCD

STATELESS….PLUS / LENE LOVICH
[PR]
by alglider | 2008-06-26 20:55 | 短歌 | Comments(4)

くちなし6 + 短歌

f0100480_21552448.jpg


23:31

 帰宅途中、


 帰国中のBEATNIKSさんと回転寿司デート。アメリカでみつけてもらったリーナ・ラヴィッチの [STATELESS] を受け取る。CD でボーナストラックが入っているから [STATELESS….PLUS] というタイトルになっている。アップした写真はそのジャケットだけれども、レコードのときと違う写真を使っているのですこし残念無念。ま、これもトレードマークの私好みの三つ編みお下げ髪だからいいけれど。2nd の [FLEX] は向うでも手に入らない状況のようだ。お金払うのを忘れて別れてしまった。またの帰国の時にね。テキーラさんリーナ手に入れたぜ。ふふ。


 胃癌摘出手術の彼女は開腹手術ではなく内視鏡での手術だったらしい。それでも胃の半分を摘出したとか。お腹を切らずに穴を開けて、胃の半分をそこから取り出すなんて、口から万国旗を取りだす手品を思い出した。失礼だが、そのぐらい体への負担は少なく、食欲もあるというからすごい。






そ の 路 地 に 黒 猫 の を り く ち な し の 落 下 待 ち わ び   夜  食 ま ん と す




そのろじにくろねこのおりくちなしのらっかまちわび よる はまんとす






只今のながらCD

STATELESS….PLUS / LENE LOVICH
[PR]
by alglider | 2008-06-25 21:55 | 短歌 | Comments(11)

くちなし5 + 短歌

f0100480_20143323.jpg


23:45

 帰りが


 遅くなった。胃癌の摘出手術を受けた彼女は、今日無事に退院した。おもゆを少しずつ食べることができているらしい。その人との思い出を書けば一編の青春小説が書けるだろう。私より一歳下だが、逝くには早すぎる。そう、逝くには早すぎる友を何人も見送った。


 私は長生き何てこれっぽちも望んでないし、なるようになるなしくずしの死でいい。痛いのは堪忍やけどね。お酒をやめてしばらくは、普通の人のように「もう狂ったほうが楽やで、いや、ホンマ」とぼやくことは禁句のように思え、言えずにいたところがあったが、最近「ホンマ、ちっとばかり狂ったほうが楽やで」と、普通の人のようにぼやける気もする。まともやね、いや、ホンマ。





く ち な し の そ の 真 白 き に た ち ど ま り 家 う し な い し 夜 の 三 叉 路




くちなしのそのましろきにたちどまりいえうしないしよるのさんさろ






只今のながらCD

SUZANNE VEGA(街角の詩) / SUZANNE VEGA
[PR]
by alglider | 2008-06-24 20:14 | 短歌 | Comments(6)

くちなし4 + 短歌

f0100480_20501632.jpg


23:13

 昨日


 湿気にやられ、頭痛に悩まされ「暗い月曜日」の始まりだったが、意外とすんなりと仕事をこなせた。でも安定剤は服用している。主治医の指示通りだから、ま、それでいいんだろうけれども。


 明後日はお給金の日で、仕事帰り通帳の残金を確認したら、ちょこっとゆとりがあったので、中古 CD 屋さん巡りを。先日買ったジャニスの CD 「18 エッセンシャル・ソングス」 が妙によかった(ミー・アンド・ボギー・マギーの弾き語りバージョンがとってもいい)ので、レコードで持っていたジャニスの「イン コンサート」を 1000 円で。そしてバズコックスの1st と 2ndが 1CD になったものが 1050 円、マリアンヌ・フェイスフルの「ア・シークレット・ライフ」が 950 円、と、なんとジョイディビジョンの「クローサー」が 1200 円。これはデラックス・エディションが出たから安く出回っているのかもしれない。うーん、着々とレコードの CD 化作戦が進行している。でも置き場所に困ってきました。毎月最低 20 枚ペースで増えているもの。


 なんだか本当に困った夜に面と向かって過ごしているこのごろだ。






目 の 前 で 白 く 香 れ る く ち な し が わ れ の ど こ か で 朽 ち て い き た り




めのまえでしろくかおれるくちなしがわれのどこかでくちていきたり



ああ、うまくいかないっ!




只今のながらCD

CLOSER / JOY DIVISION
[PR]
by alglider | 2008-06-23 20:50 | 短歌 | Comments(4)

雨と湿度と片頭痛

f0100480_11185553.jpg


21:20

 一日中、


 雨が降っていて憂鬱だし、低気圧のせいで片頭痛が治まらない。集中豪雨で熊本では被害が出ているし、関西でも雨の被害が心配されている。東北で地震があって、九州で水害があって、大阪で頭痛が止まらない。なんともならない日が続いて、なんともいえない暗澹たる気分。


 湿気は私の天敵で、湿度が高いだけでその日は投げ出したい気分になる。半日で除湿機の容器が満杯になる。エアコンのドライ機能をつけていてもだ。ジャニスの歌声をえんえんと繰り返し聴きながら、うとうと一日中横になっている日だった。気分が晴れない。






只今のながらCD

18 essential songs / JANIS JOPLIN
[PR]
by alglider | 2008-06-22 11:18 | 日々是口実 | Comments(0)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧