<   2009年 05月 ( 34 )   > この月の画像一覧

水平ひとつ + 短歌

f0100480_1837599.jpg


23:14

 杉本博司さんの


 写真&氏のコレクション展「歴史の歴史」を見に国立国際美術館へ。地下二階の第二展示室に入ると、暗室のようだった。広いフロアを白い壁で長方に区切り、9枚の水平線のモノクロ写真が展示してある。暗室の中に、遠くからスポットライトが九つ当たるのみ。それぞれボーデン湖、エーゲ海、リグリア海、日本海、カリブ海、ティレニア海、スペリオル湖、黒海、スペリオル湖。


 写真と向かい合った壁際に、木製のベンチが二つ。ひと通り眺めたあと、ベンチに腰を下ろしぼーっとする。あとから入ってきた女性が、写真の前に立ち見入る。その光景を後ろから見ている。女性はシルエットとなり、水平線を見ている現場となる。


 写真に写る波の表情。さざめくもの凪ぐもの、あるものは右に流れ、あるものは左にうねる。写真は瞬間をとらえるものでなく、永遠、記憶をとらえるものだ。時間の化石になる。


 ふと、思い出した。リリースされたばかりのU2の新譜 「ノー・ライン・オン・ザ・ホライゾン」 (←クリック)のジャッケト写真は杉本博司さんのこの水平線の写真が使われているのだった。


 で、今日の私の写真は大阪・中之島の改装中「フェスティバル・ホール」






f0100480_014497.jpg





海 と 空 わ か つ も の な く 果 て と い ふ 水 平 ひ と つ 胸 に だ き を り




うみとそらわかつものなくはてというすいへいひとつむねにだきおり








只今のながらCD

RAISING SAND / ROBERT PLANT & ALISON KRAUSS
[PR]
by alglider | 2009-05-31 18:37 | 短歌 | Comments(13)

体調不良です

f0100480_21385010.jpg


22:41

 どうも


 体調がよくありません。今日も早く寝て、明日は中之島の国立国際美術館へ杉本博司さんの写真展 「歴史の歴史」 (←クリック)、梅田のイーマで 宇野亜喜良さんの展覧会 (←クリック)が無料であるので梯子する予定。体調整えておかねばならない。
あ、CD購入と散髪も。






只今のながらCD

LIVE AT THE OLD WALDORF / MIKE BLOOMFIELD
[PR]
by alglider | 2009-05-30 21:38 | 日々是口実 | Comments(2)

眠いとても

f0100480_21283920.jpg


22:45

 今夜

 お咲きさんは仕事帰りに一人で「レッド・クリフ PARTⅡ」を見に行っている。今日が最終日なのだ。私は「PARTⅠ」を見ていないから、直帰して家に一人。出来合いのカツを買ってきてカツ丼にして食事。そして、風呂の残り湯をつかって洗濯。夜に干す。


 一人だといろいろ雑文を書いたり、歌を考えたりするのにちょうどよいのだが、今日は仕事中から眠くって眠くって。職場の相方さんに五分でも仮眠したらって。五分……いいですよ、五分なら。経験上、いく分楽になるのは知ってますが、眠気はもっと強く、それでは治まりそうになかった。で、貫徹。


 で、もう何もしないで寝ます。ああ、眠い。









只今のながらCD

QUIET LIFE / JAPAN
[PR]
by alglider | 2009-05-29 21:28 | 日々是口実 | Comments(4)

幸多かれ + 短歌

f0100480_21333716.jpg


22:47

 今週は


 なぜか日々がはやく過ぎ去ってゆく、明日はもう金曜。

 お酒をやめてからよい縁に恵まれ、多くの人と出会っている。もちろん飲んでいたころからの友人たちとも大切な付き合いが続いている。

 造形作家、版画家、歌手、詩人、小説家、会社員、店員、フリーター、主婦、派遣社員、アルバイト(これは私)、カメラマン、ロッカー、ブルースマン、イベントプロデューサー、デザイナーなどなど縁ある人たちの肩書きであげていくときりがない。そして歌人のみなさま。

 ひとつの戦いに複数の前線、その結実に幸多かれと願う。


 備忘録:月鞠の自己紹介文推敲、金か土に。






花 を へ て そ ら つ ち う み へ か へ る 身 に つ き 添 ふ て を り ヘ ブ ン リ ー ・ ブ ル ー




はなをへてそらつちうみへかえるみにつきそうておりへぶんりー・ぶるー









只今のながらCD

AFTER THE GOLD RUSH / NEIL YOUNG
[PR]
by alglider | 2009-05-28 21:33 | 短歌 | Comments(4)

ぼうつと + 短歌

f0100480_21365070.jpg


22:57

 ぼうつと

 
 してゐて、このまま、ぼうつとしていやうと思つてゐる。

 そんな夜です。

 そんな夜にはキース・ジャレットを聴いて

 高橋新吉を読んで、やつぱりぼうつとしてゐるのです。







辺 境 に 今 は ゐ る ら し こ の 夜 の キ ー ス ・ ジ ャ レ ッ ト 人 に 知 ら ゆ な




へんきょうにいまはいるらしこのよるのきーす・じゃれっとひとにしらゆな









只今のながらCD

THE KOLN CONCERT / KEITH JARRETT
[PR]
by alglider | 2009-05-27 21:36 | 短歌 | Comments(5)

いないがいるでないがある + 短歌

f0100480_19364043.jpg


23:47

 大阪、


 神戸で休校措置になっていた学校も再開され、職場の休憩室から見える小学校の運動場にも子供たちが戻ってきた。人がいるように作られた場所に人がいる。それを認められるようになっている自分に気付く。好ましい寛解と思う半面、基本、殺風景な場所が好きというのには変わりがない。いるところにいない(いないということがいる)、あるところにない(ないということがある)、というのを好むのは生来のものでいかんともしがたい。

たとえば今野寿美さんの歌


鞦 韆 の 四 つ さ が れ ば 待 ち う け て ゐ る ご と き 地 の く ぼ み も 四 つ


などは理由もなくひかれてしまう。






マスク 2009/05/26

街 中 に 季 節 を 待 た ぬ く ち な し の 白 の ゆ き か ひ 風 は 薫 ら ず



まちなかにきせつをまたぬくちなしのしろのゆきかいかぜはかおらず






けふ

な し を へ し さ さ い な こ と の 二 つ 三 つ 半 熟 た ま ご 皿 に 添 へ た り



なしおえしささいなことのふたうみつはんじゅくたまごさらにそえたり







只今のながらCD

BALLADS / JOHN COLTRANE QUARTET
[PR]
by alglider | 2009-05-26 19:36 | 短歌 | Comments(6)

いとよろし

f0100480_22501612.jpg


23:39

 月曜


 だというのに、すがすがしい気持ちで仕事が終わった一日だった。

 特に理由は見当たらないが、水がすーっと体に沁み込んでいった感じ。

 今、窓をあけていると涼しいと言っていい風がはいってきて心地よい。

 だから、ずっと今日は気持ちが落ち着いている。

 すこやかである。

 ぽろんぽろんとキースのピアノがフローリングに転がっている。

 でも、短歌つくりだけはさきほどまで悪戦苦闘。

 で、でも、気持ちはいとよろし。

 不安もなく動悸もゆるやか、ひさしぶりのことである。

 理由はわからないが。




 短歌の友達のリンクが二つ増えました。
 resume 紫月雲さん
 白い箱から nnoteさん









只今のながらCD

THE MERODY AT NIGHT,WITH YOU / KEITH JARRETT
[PR]
by alglider | 2009-05-25 22:50 | 日々是口実 | Comments(0)

朝顔植え替え + 短歌

f0100480_12291587.jpg


23:35

 午後


 3時ごろから激しい雷雨。春雷の到来。甲子園での交流戦はノーゲームに。午前中に朝顔の植え替えを終える。植え替えて間なしは、なんだか元気がなくて萎れていたが、夕方、雨がやんでから覗くと幾分回復基調。


 昼から味噌汁の具を買い物に出かけ、喫茶店で言葉のメモするため一服。何だか日用品、消耗品にお金を使っている今月である。腐葉土、プランター、ハンドソープ、小バエ除けスプレーなどなど。帰り道、雷雲の姿は認めず。

 名古屋ボストン美術館で ゴーギャン展 (←クリック)をやっている。あの「我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか」の展示がある。見に行きたいが、どうだろう。この機会を逃すともうかなわないだろう。東京へは巡回するのに、やっぱりより近い名古屋か。






み づ か ら と い ふ 独 り  真 夜 中 の 西 洋 あ さ が ほ 根 を は り は じ む





みずからというひとり まよなかのせいようあさがおねをはりはじむ








只今のながらCD

ARGUS / WISHBONE ASH
[PR]
by alglider | 2009-05-24 12:29 | 短歌 | Comments(2)

雑記

f0100480_1703285.jpg


23:13

 お咲きさん


 の体調が悪い。喉が痛み、鼻の調子も芳しくない。熱はまったくないので、新型インフルエンザの心配はない(?)のだが、逆にうつされるのを恐れて病院に行くのをためらっていたのだ。だが、ついに今日は病院へ。できるだけ病院の待合にいる時間を少なくするため、私が診察券を出して、おおよその待ち時間を聞いて携帯でお咲きさんに連絡。繁盛している耳鼻科なのである。アレルギー性鼻炎だということ。今の季節は稲の花粉が原因らしい。


 診察券をだして私は大阪へ外付けハードディスクを買いに。500GBがセールになっていたのでそれを。ついでにいろいろパソコンの悩みを相談する。帰宅してからカスタマイズ、というほど理解したわけではないが、あっちこっち設定を変更。


 机に向かうがまったく短歌ができず。いかんともしがたい。



 明日に朝顔の植え替え、原稿推敲が残った。








只今のながらCD

A LONG TIME COMIN’ / THE ELECTRIC FLAG
[PR]
by alglider | 2009-05-23 17:00 | 日々是口実 | Comments(3)

散財

f0100480_2257203.jpg


23:44

 帰り、


 タワレコがダブルポイントセールだったので寄り道。月曜日がお給金で、少し小遣いに余裕があった。ユーミンの荒井由実時代の「ひこうき雲」「ミスリム」「コバルト・アワー」が欲しくて、中古屋さんを探していたが、これは出回っていない。仕方がないから定価で買おうと思ってみると、荒井時代のベスト盤2CDセットがあったので、それにした。


 それだけで帰ろうと思ったが、輸入盤の1000円セールをやっていて、「ジェフ・ベック・ウィズ・ザ・ヤン・ハマー・グループ・ライブ」、ロリー・ギャラガーの「タトゥー・レディ」、ウィッシュボーン・アッシュの「アーガス」、ローラ・ニーロの「ニュー・ヨーク・テンダベリー」を購入。


 あとクラッシュの「ロンドン・コーリング」、ディープ・パープル「メイド・イン・ジャパン(これまで聴けなかったアンコール曲、ブラック・ナイト、スピード・キングなどが入っている)」、各1000円を躊躇してしまって、明日、買いに行こうかなと思っている。ついでに USBメモリーの150GBぐらいのものを 外付けハードディスクを。iTunesのファイルをそっちに移さないとPCが重くって重くって。


 休み中の備忘録。仕事の原稿推敲、月鞠の自己紹介文推敲、短歌推敲、朝顔の植え替え。










只今のながらCD

NEW YORK TENDABERRY / LAURA NYRO
[PR]
by alglider | 2009-05-22 22:57 | 日々是口実 | Comments(6)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧