「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 06月 ( 32 )   > この月の画像一覧

水無月尽日 + 短歌

f0100480_18271253.jpg


20:42


あ か あ か と 接 吻 交 は し ク リ ム ト の 崩 れ ゆ き た る の う ぜ ん か づ ら



あかあかとくちづけかわしくりむとのくずれゆきたるのうぜんかずら






遠 雷 に 見 送 り し 人 お も ひ を り 水 無 月 も 尽 き 明 日 は 手 紙 を



えんらいにみおくりしひとおもいおりみなづきもつきあすはてがみを





 何度も


 書いているのでしつこいようですが、頸椎ヘルニアで首が痛くって。本日の試写会、映画を観ながらこっそりバファリン2錠。試写室って暗黙のルールで飲食禁止なんですね。首を動かさずじっとスクリーンを観てるのって結構堪えました。うう。


 映画が終わったら、時間があるのでぶらり歩いて国立国際美術館へ、やなぎみわさんの写真展「婆々娘々(ポーポーニャンニャン)」を観に行こうと計画を立てていたけれど、体調がそんなこんなで、断念。残念。


 六月水無月も今日でおしまい。風邪をひき、続けざまに義父が亡くなり、一週間仕事を休んだりしたので、今月は早かった。「あー、早かったなあ」と溜息をついたら今年の半分が終わったということだった。風邪、葬儀、法要などとばたばたしたので今月はあまり短歌ができていない。最後の日ぐらい何とかアップしようと試みた。


 今夜は早く帰宅したから早い更新だ。そんなこんな。お風呂に入らなくては……










只今のながらCD

801 LIVE / 801
[PR]
by alglider | 2009-06-30 18:27 | 短歌 | Comments(4)

天は二物を

f0100480_2161793.jpg


22:06

 写真は


 昨日のものから位置を変えて撮ったもの。一本の電線と一筋の飛行機雲が交差して、かえって空に広がりがでた。梅雨らしい一日で低気圧のせいか、朝から頭がぼーっとしていて、仕事の相方さんに「いやー田舎に帰るとツバメが巣をかけていて、下はすごい糞でねぇー、立てかけてあった傘が糞だらけで……」と話しかけると、相方さんがきょとんとした顔をしている。「だからツバメがぁ…」と言い続けると「あなたさっきからスズメ、スズメと言ってるけどツバメの間違いじゃ…」。とほほ、ツバメのつもりでずっとスズメと言い続けていたらしい。


 で、足があまり上がらなくて、平地で躓くのである。今日は三回躓いてしまった。困ったことでありんす。老化だわ、うう。


 明日の仕事は試写だから、ゆっくり家を出て、そのまま直帰、といたって気が楽であるが、なんだか気分は低気圧のまま。


 写真家、杉本博司さんの「苔のむすまで」を読み始める。比類なく研ぎ澄まされた感覚と経験と探究心に裏打ちされた学識、論理的でありながらこなれ読者を引き込んでしまう独特な語り口の文章。ああ、神は不公平である。ま、そんなこんな。本の続きを読みませう。








只今のながらCD

LIVE / JOHNNY WINTER AND
[PR]
by alglider | 2009-06-29 21:06 | 日々是口実 | Comments(6)

たわいなきこと

f0100480_14583473.jpg


22:51

 お疲れ


 でやんす。お咲きさんの田舎は特急で行けば、それほど遠くはないが、特急料金を惜しんで快速、各停を乗り継いで。それからさらにバスに40分ほどゆられる。電車に乗っているのは好きで、田舎の車窓の風景も好きだが、なんだか疲れてしまった。首の痛みがひかないのも理由の一つ。これ以上年をとることを考えると、先が思いやられるなあ。いつかは根本的な治療に行かねばなるまいなあ、なるまい、なるまい。


 昼過ぎ、家に帰り着いてからは短歌を作ることはまったく考えず、コルトレーンを聴いて半日以上を過ごした。大人買いを続けていたら、タワレコのポイントが1万円分ちかくたまった。これはこれで、日ごろ手をださないジャンルか、躊躇しているレコードのCD化に当てよう。


 写真はお咲きさんの田舎の風景。山に囲まれ田畑が広がる。側溝を流れる水がすごくきれいなのが印象的だった。ま、そんなこんな。もう少ししたら、おやすみなさい。








只今のながらCD

A LOVE SUPREME / JOHN COLTRANE
[PR]
by alglider | 2009-06-28 14:58 | 日々是口実 | Comments(10)

三七日 + 梔子短歌推敲

f0100480_9412284.jpg


10:33


推敲1

た つ ぷ り と 覚 悟 を ふ く み 落 ち ゐ た る 梔 子 の 裔 わ れ は 知 ら ざ り




たっぷりとかくごをふくみおちいたるくちなしのこはなわれはしらざり







 今日は


 義父の三七日。法要があってお咲きさんの故郷へ帰るのだが、経を読んでくれるお坊さんが、お咲きさんと同級生だったといい、小さいころ「あの子によういじめられた」と言うから、まったくもってありがたみがない。


 では、そんなこんな。行ってきます。







只今のながらCD

STONE FLOWER / ANTONIO CARLOS JOBIM
[PR]
by alglider | 2009-06-27 09:41 | 短歌 | Comments(2)

続きますなあ....

f0100480_20342163.jpg


23:15

 今年は


 有名人というか、気にかかる人たちがよく亡くなるなあ。調べてないから順不同アバウト、覚えているだけで、森岡貞香さん(歌人)、福田繁雄さん(グラフィック・デザイナー)、アンドリュー・ワイエス(画家)さん、笹井宏之(歌人)さん、青山孝史(フォー・リーブス)さん、大口広司(元テンプターズのドラマー)、泡坂妻夫(作家)さん、粟津潔(グラフィック・デザイナー)さん、忌野清志郎(キング・オブ・ロックンローラー)さん、やまだ紫(漫画家)さん、栗本薫(作家)さん、黒田恭一(クラシック評論家)さん、ヒュー・ホッパー(ベーシスト、元ソフトマシーン)さん、三沢光晴(プロレスラー)さん、そして、今日はマイケル・ジャクソンさんとファラ・フォーセット・メジャーズ(チャーリーズ・エンジェルで有名になりました)さん。


 マイケル・ジャクソンさんはそれほど聴いた人ではなかった。私の中では、ジャクソン・ファイブ時代の ベンのテーマ が一番印象に残っている。この歌が一番好きだし名曲だと思う。


 そして、今朝は亡くなった義父の夢を見た。自分の両親が亡くなっても夢に出てこなかったのになあ、ま、日々酔ってたけど酔いは夢とは関係ないような気もするが。酒を飲まなければ供養もできるということですな。


 明日は法要のため、お咲きさんの実家へ帰り一泊。ま、そんなこんな。おやすみなさい。








只今のながらCD

LOVE DEVOTION SURRENDER / CARLOS SANTANA & MAHAVISHNU JOHN McLAUGHLIN
[PR]
by alglider | 2009-06-26 20:34 | 日々是口実 | Comments(6)

痛覚のある夢

f0100480_20402934.jpg


23:26

 今朝、


 片頭痛の夢を見ていた。痛覚のともなった夢で、ものすごく頭が痛み「ああ、今日は仕事を休まなければ」と思っている。というか、夢の中では本気でそう思っているわけで、そうとう激しい痛みであった。夢であっても痛みがともなえば現実とまったく変わりがない。まったくもって遠慮してもらいたいものである。


 ああ、夢だったのかと解放されるまで、どのくらいうなされていただろう。実際に起きてみると本当に軽く頭が痛い。頸椎ヘルニアに寝ちがえが加わったみたいである。体操のようにあまり首をぐるぐる回すのもよくないだろうしなあ。できるだけ頭をゆらさないよう平行移動を心掛け安静に行動するも、昼過ぎまで頭が重く、ときどき痛みが勝手に走っていた。なんだか今週はずっとヘルニアに悩まされている。楽しい話題がないなあ……やんぬるかな。


 梔子短歌一首のための推敲に2時間以上格闘したが、ちょっと先が見えたかと思ったら結局どん詰まり、で、惨敗でした。ま、そんなこんな。おやすみなさい。








只今のながらCD

BLUE TRAIN / JOHN COLTRANE
[PR]
by alglider | 2009-06-25 20:40 | 日々是口実 | Comments(2)

コルトレーン

f0100480_20371227.jpg


22:53

 3日間


 ほどジョン・コルトレーンにはまりっぱなし。サックスは楽器といっても筒である。筒からあの音がでるということに、単純に驚嘆している。筒から想いが吹きぬけて、空気を震わせ耳にとどく。ま、ライブじゃないけれど、そんなことを想像していると、たまらなく切なくなる。特にバラード集は。


 ちょっと、コルトレーンを買いそろえる計画を立てている。学生のころ聴いた激しいインプレッションはレコードであるのだが、これもCDにしよう。


 まだお咲きさんと結婚する前だから、30年ほど前か。実家の近くでよくお酒を飲みに行っていた店の常連客が、恐山へ行ってイタコさんに見てもらったそうだ。「会いたい人はいるか?」と訊かれ「コルトレーン」と答えたんだと。その時は笑い話だったが、今なら分かる気がする。私も太宰の斜陽館に泊まって、それから恐山に回ったことがあるけど、イタコさんのお世話にはならなかった。だって、怖いじゃないか。ま、そんなこんな。おやすみなさい。








只今のながらCD

AFRO BLUE IMPRESSIONS / JOHN COLTRANE
[PR]
by alglider | 2009-06-24 20:37 | 日々是口実 | Comments(4)

梔子2 + 短歌

f0100480_23221146.jpg


23:20


た つ ぷ り と 覚 悟 を き め て 落 ち て ゆ く 白 無 垢 な ら ぬ 梔 子 の 白




たっぷりとかくごをきめておちてゆくしろむくならぬくちなしのしろ








 今日は


 頸椎ヘルニアの痛みは若干ましであったが、職務中、バファリンを2錠服用。根本的解決にはならないけど。仕事の相方さんも頸椎ヘルニアで治しようがないと言われているとか。「私、レントゲン撮って、なんともないと言われたけど」と言えば「MRIでないと分からん場合も多々ある」と即答。そんなあ…パソコン仕事はとにかく首に悪いとか。そんなあ……余談、私ども仕事では「レントゲン」は使用できない「エックス線」と言い換えしなければならない。ちなみにMRIには「磁器共鳴画像装置」と解説を付ける。頗るめんどくさいのである。


 今日もコロッケ、明日もコロッケならぬ、梔子を見る。梅雨時の花といえば誰しも紫陽花と答えるだろうが、梔子も梅雨時の花なのだった。ただ紫陽花は雨に映えるが、雨に打たれる梔子は見ていて何だかつらくなる。







只今のながらCD

BAGS & TRANE / MILT JACKSON & JOHN COLTRANE
[PR]
by alglider | 2009-06-23 23:22 | 短歌 | Comments(6)

梔子 + 短歌

f0100480_2145027.jpg


22:54


朽 ち る た め こ の 身 あ ら ね ど 梔 子 は 無 惨 な ま で の 白 を 咲 き を り




くちるためこのみあらねどくちなしはむざんなまでのしろをさきおり









 頸椎ヘルニア


 の痛みが治まらない。首を動かすと予想のできない痛みが走る。どの角度にどれぐらい動かせば安全というパターンがなく、その痛みはアトランダムにやってくる。いくらパソコンに向かっていることが多い仕事とはいえ、首ぐらい動かすしなあ…困ったものでありんす。


 二輪咲いていた梔子がもう数輪増えている。梅雨に打たれて、はやくも腐ったかのように朽ち果てているものもあって「なぜに毎年咲くのか梔子よ」と問いかけたくもなるのだった。


 乳鉢のような厚みのある白が朽ち落ちていく。毎年、この季節になると忌み嫌うように梔子の歌を作るが、嫌いならその道を避ければいいのだが、どうしても避けることができずにいる。あの匂いも嫌いだ、強すぎる。自己主張し、さらに追いかけてくる。しかし、その道を避けることができない。どちらかというと花がどこまで朽ちたかを確認しながら歩くし、立ち止まりもする。難儀な花、梔子。







只今のながらCD

BLUE TRAIN / JOHN COLTRANE
[PR]
by alglider | 2009-06-22 21:04 | 短歌 | Comments(2)

首が痛む

f0100480_12463036.jpg


23:55

 体調が


 すぐれませぬ。昼にビデオに撮っていた「ターミネーター3」を見ていたら、首の調子が悪くなってきて、頸椎ヘルニアが痛み出す。見終わって「こらあかん」と鎮痛剤を飲んで昼寝をしたが、薬を飲んだときの寝覚めというのは、甚だ気分がよくない。4時間ほど眠れたが、起きると口中がねばねばして喉がかわく。鎮痛剤や安定剤を服用して寝て起きると、やはり二日酔い時の眠りに似ているなあと思う。ほんにアルコールは薬物である。


 短歌を詠もうとするが、どうも人の死という儀式の叙事的な表現になりがちでイマイチ納得できない。


 朝から音楽はコルトレーンばかり。また悪い虫が蠢きだしてそろえてしまいそうだ。明日は仕事の帰りコルトレーンとミルト・ジャクソンが共演しているCDが中古屋さんに出ていたので買おうかなと思っている。ケヴィン・エアーズの「ジョイ・オブ・ア・トイ」も出ていたからそれもかな。









只今のながらCD

AFRO BLUE IMPRESSIONS / JOHN COLTRANE
[PR]
by alglider | 2009-06-21 12:46 | 日々是口実 | Comments(0)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧