<   2009年 09月 ( 43 )   > この月の画像一覧

九月いっぱいトップで情宣

f0100480_12264671.jpgf0100480_1227139.jpg
第三次 ・ 季刊
文藝「月光」1号 1700円+税  三百頁余
責任編集 : 福島泰樹 + 立松和平
特集「中原中也 シャルルヴィル=メジェールからの出発」

ネット購入方法 版元「勉誠出版」←クリック    
ネット書店←クリック

八月に作った短歌、葉月歌二十三首を sutanka (←クリック) にまとめました。

●最新ブログ更新は下を ↓
[PR]
by alglider | 2009-09-30 23:58 | 短歌 | Comments(4)

長月尽日・短歌のみ

f0100480_21284689.jpg


23:26

秋 雨 に け ぶ る あ ぢ さ ゐ 君 逝 き し 日 よ り 立 ち 枯 れ 「 在 る 」 も の と な り


あきさめにけぶるあじさいきみゆきしひよりたちがれ「ある」ものとなり






 けふは


 短歌のみ。


 そんなこんな夜だ。



只今のながらCD

FONTESSA / THE MODERN JAZZ QUARTET
[PR]
by alglider | 2009-09-30 21:28 | 短歌 | Comments(2)

同類項 + 短歌

f0100480_21393337.jpg


23:37

溜 め 息 を 聞 か せ て お く れ 彼 岸 花 死 人 見 お く る 香 り な け れ ば


ためいきをきかせておくれひがんばなしびとみおくるかおりなければ





昨夜の歌を推敲

夕 闇 が せ ま れ ば と も る 灯 の 下 で ひ ま は り の 影 の ま ね を し て を り




 なんの


 主張もない音を聴いていたい夜だ。ちょいと疲れている、っていつものことだけど。しかし、一歩とどまって考えてみたら、多くの人々と同じ体調であったり、心の不安であったりして、そう変わらんのかもしれない。


 ああ、きみ、溜息を聞かせておくれ、疲れたとひと言もらしておくれ。





 さておいて同類項はかっこで括る、そんなこんな相哀れみたい夜だ。





只今のながらCD

MUSICA CALLADA / FEDERICO MOMPOU
[PR]
by alglider | 2009-09-29 21:39 | 短歌 | Comments(4)

もつれる + 短歌

f0100480_21153666.jpg


22:18


夕 闇 が せ ま れ ば と も る 灯 の 下 で 枯 れ ひ ま は り の ま ね を し て を り


ゆうやみがせまればともるひのしたでかれひまわりのまねをしており





 仕事、


 やや捗る。が、とても眠たい。十時に寝るつもりだったが、もうこんな時間。うう、こんな日記をいつぞやも書いた気がする。


 物事というものは、重なるときは重なるもので、職場で「どこどこのお土産」と、甘い物がどっと机に運ばれてきた。ついつい手が出て、またまた職場でも胃薬のごやっかいになる。常備しているのである。ま、この常備は食べ過ぎのためではなく、私、不安症が出ると胃の調子も悪くなるのである。で、手放せない。


 ま、そんなとこ。短歌はうまくいってないと思っても書く。ここは踏ん張りどこのような気がしている。今、「気持ちの切り替えが必要だ」などと言って休息をとらないで、続けているほうが先が見えてくる予感がある。しかし、以前、納得した歌ができた時は、脳みそが一本にほどけていく感じがしたものだが、今はそれがない。逆にもつれていく。




 もつれてはほどいてもつれ脳の秋、そんなこんなもつれる夜だ。





只今のながらCD

COME AWAY WITH ME / NORAH JONES
[PR]
by alglider | 2009-09-28 21:15 | 短歌 | Comments(6)

胃もたれ + 短歌(推敲しました)

f0100480_1945130.jpg


22:43

推敲しました

コ ス モ ス の ど う と さ わ げ ば こ れ ま で の こ だ は り あづ け 風 の 道 ゆ く


こすもすのどうとさわげばこれまでのこだわりあずけかぜのみちゆく





 備忘録


 に書いた、仕事、みごとに果たせず。撃沈。今から少し頑張ってみる。充実していたような、していなかったような、昨日から地続きだった、ぴんふな一日となってしまった。ま、それはそれでよし、とする。


 昨日、甘い物のことを書いたら、今日は甘い物ばかり食べていた。ロールケーキ、今川焼き、チョコレート、メロンパン、さつまいも、数えきれない珈琲などなど。で、胃がもたれてきて、さっき胃薬を飲んだところ。うう、はあ…


 ああ、いつからはっきりと物事を口にすることが怖くなったのだろう。
 どうも短歌がうまく作れない。言葉が絡みあわない、イメージが広がらない。
 だから、このごろ毎日作っている。毎日作ってもだえている。
 地味だが、私の中にあるベースの言葉がたんたんと並んでゆく。





 胃もたれは秋の夜長の砂時計、そんなこんな時間を意識する夜だ。





只今のながらCD

NO ALTERNATIVE / JONESY
[PR]
by alglider | 2009-09-27 19:04 | 短歌 | Comments(4)

佳日 + 短歌

f0100480_1740490.jpg


23:07


西 日 射 し ど こ へ 向 か ふ か 問 ふ て を り 部 屋 に 積 も れ る 塵 と 一 緒 に


にしびさしどこへむかうかとうておりへやにつもれるちりといっしょに





 昨日


 買ったCDを聴きながら、本を読んで、短歌を作って、昼寝して、阪神が逆転負けして、それから何をしたかな、そうそう、昨日残してしまったメール返事や連絡事項を片付けて、と。外には一歩も出てないや。それで幸せかと問えば、幸せとも答えられるし、もう少し何か足りない、と欲張ってみてもいいような、そんな量子論的佳日ではある。今、量子論の本を読んでいるので、使ってみました。


 歌人・辰巳泰子さん主宰「月鞠の会」の歌誌「月鞠」七号ができあがりました。私も十首載せています。明日、写真とか入手・購入方法アップします。



 備忘録:明日のために書いておこう、仕事をするぞ! ある程度の形は作ってしまうぞ! エイエイオー! って大丈夫かいな。





平坦な佳日に猿臂の夜食あり、そんなこんな甘い物に手の出る夜だ。





只今のながらCD

FLESH + BLOOD / ROXY MUSIC
[PR]
by alglider | 2009-09-26 17:40 | 短歌 | Comments(5)

ヘブンリーブルー(わたしの青空)14

12:26
f0100480_1055418.jpg



 ヘブンリーブルーは都合百四十七花になりました。
 写真は開く前のつぼみ......見事に星の形をしてます。
 星のカービーみたいである。
 
 


只今のながらCD

BAGS MEETS WES! / MILT JACKSON AND WES MONTGOMERY
[PR]
by alglider | 2009-09-26 10:55 | 日々是口実 | Comments(12)

床CDだらけ + 短歌(推敲しました)

f0100480_22403480.jpg


23:35

推敲しました

唐 突 に 君 さ り 逝 き し 空 た か く こ ず ゑ ふ る は す 風 の 手 話 あ り


とうとつにきみさりゆきしそらたかくこずえふるわすかぜのしゅわあり





 仕事、


 二日目でぐったり。明日、明後日が休みというのは体を馴らすのにいい感じ。タワレコがトリプルポイントセールだったのでミルト・ジャクソンやキース・ジャレット、ブライアン・イーノなどを購入。お給金日に合わせてうまくセールをなさる。


 そして帰宅すると、ネットで注文してた中古CDが八枚届いてた。ああ、来月は東京も行かんとあかんし、お金が要ります。CDはしばらく打ち止めかな…自信はないが。


 何かばたばた連絡事項、メールの返事などめっちゃ多し。今日中に返事できてない人、すみません。明日へ回します。


 今から、音楽を聴きながら「量子のからみあう宇宙」を読むんで、おしまい。





 音楽もそびえ立つかな秋の床、そんなこんな音楽の夜だ。





只今のながらCD

ELASTIC ROCK / NUCLEUS
[PR]
by alglider | 2009-09-25 22:40 | 短歌 | Comments(0)

眠いとても + 短歌

f0100480_2042949.jpg


23:12


夏 は 逝 き 朱 の 色 も 褪 せ 骨 の ご と 死 に 装 束 の 彼 岸 花 が 立 つ


なつはゆきしゅのいろもあせほねのごとしにしょうぞくのひがんばながたつ





 久しぶり


 の仕事。疲れた。ただただ眠たい。短歌を触っていたら、もうこんな時間だ。十時には横になろうと思っていたのに。





 五七五もなく、ちょっとお眠むのそんなこんな夜だ。






只今のながらCD

THE BIG PICTURE / DAVID CROSS
[PR]
by alglider | 2009-09-24 20:42 | 短歌 | Comments(10)

連休おしまい + 短歌

f0100480_2063662.jpg


23:50


思 ひ 出 に 飼 ひ な ら し た る 野 生 持 ち 薄 暮 の の ち の 厩 舎 す ぎ ゆ く


おもいでにかいならしたるやせいもちはくぼののちのうまやすぎゆく





 連休の


 最後の日。ああ、長かった、とも思うが、仕事も嫌だなあ。でも、仕事をしないときに襲ってくる不安症を思えば仕事をしている方が安心だ。ああ、ややこしい。逆接、逆接の複雑な心境である。


 で、最後の日に、お咲さんと散歩に出かけた。’90年、大阪で開かれた花博の跡地、鶴見緑地公園へ。広大な敷地を持て余していて、エントランス付近や咲くやこの花館あたりはきれいにしているが、奥に入ると荒れ放題とは言わないけれど、ま、荒れている。オーストリア館跡とか何々館跡というのが残っているが、その国の人が見たらがっかりするだろうなあ、というぐらい手が入っていない。


 大阪市はWTCなどで財政難。手を入れるのもお金がかかるし、整地してしまうにもお金がない、ということだろうか。入園料50円でも100円でも取って、不況でもあるし、簡単な手入れを仕事として成り立たせることができないものだろうか。只だから、あれだけの人出なのかしら。こういう面では大阪はよう分からない。神戸の須磨離宮公園(より随分広いけど)なんか、有料でもまた行きたくはなるものなあ。バラ園とか見どころがいるけど。あ、そうそう室内プールがあって、温水プールを謳いたかったのだろうけど「一年中あったかい」と大きく掲げられていたのには、ちょっと笑った。


 ま、で、ただ歩くだけで、ただただ疲れて帰ってきた。乗馬場があったが、あんなんは流行ってるのかな。






 荒れ園のヨハン・シュトラウス悲しけり、そんなこんなちょっと荒んだ夜だ。





只今のながらCD

JOY OF A TOY / KEVIN AYERS
[PR]
by alglider | 2009-09-23 20:06 | 短歌 | Comments(6)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧