<   2010年 08月 ( 34 )   > この月の画像一覧

葉月尽日 + 短歌

f0100480_19464038.jpg


22:37



さ る す べ り 空 を 埋 め た り さ よ な ら の 風 の 吹 く ま で 百 日 す こ し


さるすべりそらをうめたりさよならのかぜのふくまでひゃくにちすこし


 八月、


 葉月も今日でおしまい。ああ、暑い夏よさようなら、と言いたいところだけど、そうはいかないみたい。昼に洗濯物を取り入れようとしたら、ベランダは「くらっ!」とするような熱気。陽射しもさることながら、床の反射熱も半端じゃありませぬ。取り入れたあと、そうそう、と思い、まな板と洗い桶とシンクの下敷きを天日干し、日光殺菌しました。


 夕方から、ちょっと買い物に出たけれど、暑さは衰えておらず、今にも倒れそうなおじいさんとすれ違う。外にでるのは無謀、と思うぐらいの熱射が降り注いでおりました。


 私の夏休みも終わり、学生さんの夏休みも終わり、明日の電車は込んでるだろうなあ…ちょっこし憂鬱だ。




 そんなこんな。




只今のながらCD

THE BEATLES & OTHER STANDARDS / NANCY HARROW
[PR]
by alglider | 2010-08-31 19:46 | 短歌 | Comments(0)

分け入っても...

f0100480_2128207.jpg



22:16



 分け入っても分け入っても青い山


 の山頭火を思い出させる福島泰樹主宰の後ろ姿。作務衣姿が実に絵になって(はまって)います。場所は九重高原のタデ原湿原。ラムサール条約によって保護されている湿原です。


 山々に向かい一面の青い湿原の中を歩く。風が吹きわたる。「風わたる」という言葉があるけれど、それを実感した、というか「これか」と体感した。身も心も一緒に草草とともに吹かれ、両手をひろげ受け止めていると、すこし心が浮かびだす。「来てよかった」とこの地に足を踏み入れた者みんなが口にした。それだけに自然な感情だったのだろう。というか圧倒的であったというべきか。


 この写真、われながらよく撮れて入るなあ…と思う。福島泰樹さんをご存知の方、どう? 歌集の表紙に使えそう、とは言い過ぎ、ですね。月光の会員の何人かに見せたら評判はよかったんだけんども...




そんなこんな。




只今のながらCD

LIVE IN JAPAN / 21st CENTURY SCHIZOID BAND
[PR]
by alglider | 2010-08-30 21:28 | 日々是口実 | Comments(6)

私の夏がゆく + 短歌(推敲しました)

f0100480_20184358.jpg



 「月光」の短歌夏合宿が終わる。由布院は今日一日、日照雨(そばえ)。秋が私を濡らす。


 大阪に帰り着いたら、相変わらず暑いのだろうが、これで私の中の夏はいってしまった。


 写真は久大本線の電車がすれ違うときのため、停止して待つ複線。基本は単線だ。




行 く と ふ は 譲 り あ ひ に て 単 線 の 会 釈 か は せ ば ひ と り と な り ぬ


いくとうはゆずりあいにてたんせんのえしゃくかわせばひとりとなりぬ
[PR]
by alglider | 2010-08-29 20:18 | 短歌 | Comments(2)

九重高原

f0100480_2031620.jpg



青。空。風わたるタデ原湿原。


九重高原を地元の会員さんに車で案内してもらう。


陽射しはあるが、季節は秋の気配いっぱい。すすき、われもこう、はぎ、風に揺れをり。
[PR]
by alglider | 2010-08-28 20:31 | 日々是口実 | Comments(2)

金鱗湖

f0100480_21394323.jpg



湖畔の宿に泊まる。由布院に着くと、祝福の通り雨。久しぶりの雨がうれしい。


歌会は明日の朝から…
[PR]
by alglider | 2010-08-27 21:39 | 日々是口実 | Comments(6)

明日は由布院へ

f0100480_21562632.jpg


23:22



 さあ、


 由布院へ向かう旅の用意だよん♪ 基本、本とノートと筆記用具と薬と切符とお金があればよろしい。暑いので半パン、ビーサンで行こうかと思ったりするが、あまりにもご近所スタイルに過ぎるか。見知らぬ人とも会うのだから、ま、それなりに。


 由布院には何の予備知識もない。ふらっと行って写真を撮ってこよう。デジカメいるかなあ…携帯で済ますかね。さあ、用意しよう、明日の出立はそんなゆっくりではな~い。




 そんなこんな。




只今のながらCD

SWEET SILENCE / MR.BIG (UK)
[PR]
by alglider | 2010-08-26 21:56 | 日々是口実 | Comments(4)

あと少しかな

f0100480_2212942.jpg


23:27



 帰り道の


 夜風が「むわぁ~」としていなくって、少し湿気をはらんでいるものの、以前のようなサウナの中を歩いているという風ではなくなった。iPod の曲と曲の間の静けさの中に秋の虫の音がしのびよる。ああ、近づいてるやん、秋。あと少しかな...


 明日、仕事に行けば、遅ればせながらのお盆休みだ。二十七日の金曜から日曜まで、二泊三日で所属短歌結社「月光」の夏合宿に参加する。場所は大分の由布院である。由布院は初めてで、お咲きさんに「行ったことある?」と尋ねると「二度ほど」という答え。お互いに「行ってみたいね」と言う場所は、すでにどちらか一方が訪ねていることが多く、私とお咲きさんの旅はうまくかみ合わない。そんなことはどうでもいいや、で、休み自体は金曜から今月いっぱいまで。次の出社は長月の声を聞く。


 合宿の歌会用にメールで二首送ってあるのだが、漢字の選択を間違ったしまった。もうプリントされているだろうから、あきらめ。それはそれで批評を仰いでこよう。


 さあ、短歌部屋へgo!



 そんなこんな。




只今のながらCD

BOOK OF DREAMS / THE STEVE MILLER BAND
[PR]
by alglider | 2010-08-25 22:12 | 日々是口実 | Comments(6)

短歌一首(推敲しました)

f0100480_20554732.jpg


23:08



た ま し ひ の 値 ぶ み は せ ぬ ぞ 泥 の ご と 酔 ひ た る わ れ の 朱 夏 は 過 ぎ に き


たましいのねぶみはせぬぞどろのごとよいたるわれのしゅかはすぎにき



 帰り


 最寄駅のスーパーでお咲きさんとばったり一緒になる。すでにお咲きさんは買い物を済ませていたが、ちょっこし待ってもらって、私は翌朝のパンを買い、ついでにアイスクリームを購入。風呂上がり、ロッテの「爽」クリアテイストバニラをいただく。


 ビールを飲まずに過ごす猛暑。危いバランス。タイトロープでござる。




 そんなこんな。




只今のながらCD

SEPPUKU / MR.BIG (UK)
[PR]
by alglider | 2010-08-24 20:55 | 短歌 | Comments(2)

くるくる + 短歌一首

f0100480_22425832.jpg


23:47



和 紙 の ご と 漉 か れ て ゆ き し わ が 無 念 と け ぬ 思 ひ を 経 と 緯 と し て


わしのごとすかれてゆきしわがむねんとけぬおもいをけいといとして



 帰宅途中の


 電車でメールを受ける。今日は夏休みだったお咲きさんからで、回転寿司屋近くの病院に来てるから、帰り合流して、くるくるしませんか? というものだった。おお、回転寿司、久し振り。食欲不振でも酢の利いたものなら口に入りそう。「8時に着きます」と現地集合。で、くるくるしてきました。


 んで、帰宅すると、注文していたCD が3枚届いていた。アメリカのMR.BIG ではなくてUK の元祖MR.BIG。1枚目が欲しいのだが、1stと2nd は見つけられず3rd (私の好きなイアン・ハンターがプロデュース)を購入。それから、MR.BIG を解散してからリーダーだったディッケンが作ったバンドBROKEN HOME の1st、そしてディッケンのソロ名義のMR.BIG からBROKEN HOME までのベスト盤2枚組。これにもMR.BIG の1st の音は入っていない。レコードが名盤だっただけに理解に苦しむ。BEATNIKS さん、なかなか快調なサウンドでありんす。一度気にしていたことがあったよね。


 追記:今、アマゾンでMR.BIG(UK) の1st 「甘美のハードロッカー」を見つけたっ! 610円也。即、注文。2nd「フォトグラフィック・スマイル」 は1万円以上~2万円台もある。そんなアホな....誰が買うねん。


 小望月がきれいでした。




 そんなこんな。




只今のながらCD

FROM MR.BIG TO BROKEN HOME AND BACK 1977-2007 / DICKEN
[PR]
by alglider | 2010-08-23 22:42 | 短歌 | Comments(6)

パチン!

f0100480_20293664.jpg


23:19



 気持ち


 夏バテです。クーラーがかかっていても、今年の夏は暑いなあ、と思うだけで暑くだるくなってしまう。はあ、と溜め息を何度もつく一日。昨日、肝臓関連の病気は大丈夫だったと書いたけれど、今日は逆流性食道炎に悩まされる。胃の上から食道にかけて痛みが走る。病院で胃カメラの画像を見たけれど、ほんと、食道がただれていて「こら、ひどいなあ」と言えば、先生が「ひどいですね」って。お墨付き。胃酸を弱くする薬をのむ。


 で、今日は短歌を中心にした生活。月光へ十五首、月鞠へ十首、月光合宿歌会用に二首。新作、旧作を含め推敲して過ごす。脳が疲れているのが分かる。こういうときって、逆にスイッチがオフにできなくって、寝付きが悪くなるんですよねぇ。日曜に寝付きが悪いと、月曜の仕事が億劫になって、この気分のありようが結構つらい。


 何か、気分を切り替えて早く寝る心の準備にはいらなくては。スイッチ・オフ、パチン!




 そんなこんな。




只今のながらCD

THE LITTLE WILLIES / THE LITTLE WILLIES
[PR]
by alglider | 2010-08-22 20:29 | 日々是口実 | Comments(0)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧