<   2011年 07月 ( 38 )   > この月の画像一覧

文月尽日

f0100480_20451216.jpg


23:19


 夏祭りの


 手伝いはおかしの売り子さんだった。子供向けのおかしのパック詰めが50 円と100 円。そして缶ビールが150 円ということもあって、大人向けにおつまみが100 円。スーパーの半額以下の値段だから、結構買い溜めをする人もいる。売り切れはしなかったが、よく売れました。


 夕方からはマンションの住人が楽しみにしているビンゴゲームがあるのだが、一転俄かにかき曇り、バケツどころかバスタブをひっくり返したような雨。もう、すごいんですから。しかし、遠い空を見ると写真のように夕陽が見える。通り雨です。いっとき休憩(避難)で家にもどるとドアの取っ手に「おつかれさま」の意味か缶のお茶と缶ビールが袋に入って吊り下げてあった。なんたるちゃ。おつかれさまに缶ビール、世間の常識ですが、こりゃ困る。お咲きさんに「飲んで」と言って、今、冷蔵庫に眠っていますです。


 ビンゴゲームは4等賞をゲット。JCB のギフトカードが2000 円分。お咲きさんに渡そうとしたら「CD でも買ったら」と言う。おお、そういう手があった。ありがたし。


 短歌はまったくのスランプ。何首か下書きしたが目も当てられない。うう。




 そんなこんな。



只今のながらCD

THE PAVILION OF DREAMS / HAROLD BUDD
[PR]
by alglider | 2011-07-31 20:45 | 日々是口実 | Comments(6)

降ったり止んだり

f0100480_19103832.jpg


20:29


 昼前に


 起きだした。その前に雨の降る音をベッドで聞いていたが、ベランダへ出ると止んでいた。どうも降ったり止んだりの一日のよう。どうしようか悩んだが、えいっと洗濯をすることに。洗濯機が回っている間に、ヘブンリーブルーをゴーヤのプランターから鉢へ植えかえる。土が古いから水をたっぷり遣り、根っこに向けて栄養アンプル(?)を刺しておく。


 夕方、突然の雨。スコールのように激しい音が響き渡る。慌てて洗濯物を取り入れるが、乾いていないものも多し。部屋干しをしていると、また陽が射してきた。もう一度干す。もう降らないと見切ったお咲きさんは散歩へ。私は短歌を作ろうと試みるも、一首もできず。9 時から「トランスフォーマー / リベンジ」を見るため、早めの更新。だって3 時間近くあるのだもの。明日はマンションの夏祭りのお手伝い。



 そんなこんな。


只今のながらCD

LIVE IN JAPAN / B.B.KING
[PR]
by alglider | 2011-07-30 19:11 | 日々是口実 | Comments(0)

まどろみ + 短歌一首

f0100480_2261269.jpg


23:30

寄 る 辺 な き わ れ の し じ ま に 降 り 積 も る 問 ひ を 数 へ て 眠 り に つ き ぬ


よるべなきわれのしじまにふりつもるといをかぞえてねむりにつきぬ



 このごろ


 眠たくって。これまでは帰りの電車でうとうとしていたのが、往きの車内でも舟を漕いでいる。まどろむって語感のいい言葉だけれども、実体験もほんとうに気持ちいい、笑。寝過ごすと悲惨で目も当てられないけれど…


 いろいろと仕事上気懸りなことがあった今週だけど、今のところ杞憂に終わりそうだ。今週の職務も無事に終え、休みを休みらしく過ごしたい。ま、日曜はマンションの夏祭りの手伝いという激務が予定として入ってはいるのだが。まま、何とかなるっしょ。



 そんなこんな。



只今のながらCD

BLUE BOSSA / ANA CARAM
[PR]
by alglider | 2011-07-29 22:06 | 短歌 | Comments(0)

鳥の眼 + 短歌一首

f0100480_21215582.jpg


23:10

気 付 か ず に 毀 れ は じ め し し あ は せ の 秘 し て 繕 ふ こ と ば 醜 き


きづかずにこぼれはじめししあわせのひしてつくろうことばみにくき



 今日は


 昨日に比べるとちょっとマシだったが、相変わらず首の痛みと食道の痛みが残っていた。ズキン、ヒリヒリ、ズキン、ヒリヒリとラップのようなリズムを刻む。ラップってあまり馴染めないです、うう。


 ふと気付くと、崩壊が始まっている。予兆はあったのだろうが、気付かずに、悪習のうちにそれは隠れ紛れている。自覚したときは遅い、と絶望的なことは、お酒を止める経験を実践中の私は言わないが、ずいぶんと遠くまで運ばれていて、取り返すのには絶望に匹敵する生への渇望が必要だ。ああ、鳥の眼があればと思うが、それはかなわぬことであるから、詩的な逃げでしかない。しかし、ときどき人は鳥の眼を持つことがある。ややこしいが、だから言葉は強く美しかったりする。


 本当に私たちの世代に影響を及ぼした人が亡くなってゆく。小松左京さん享年八十歳。桂米朝さんとやっていたラジオが面白かったなあ...ご冥福をお祈りします。



 そんなこんな。



只今のながらCD

76:14 / GLOBAL COMMUNICATION
[PR]
by alglider | 2011-07-28 21:22 | 短歌 | Comments(4)

病気日記と双葉

f0100480_2271768.jpg


22:29


 今日は


 一日中痛みとの闘い。頸椎ヘルニアの首が痛くって痛くって。鎮痛剤を飲む。と、逆流性食道炎である。治ったと言われて、薬を飲まなくていいようになったら、ぶり返してきた。また処方してもらなくては。


 首から頭にかけて、動かす角度によってズキンと痛みが走り、食道と胃のつなぎ目は焼けるようにジリジリと熱痛い感じ。熱中症のこともあるけれど、とにかく胃液を薄めようと水を手放すことができない。水でちゃぽんちゃぽんのところにご飯を食べたものだから、今、ぱんぱんに膨れ上がっている。お腹が苦しいです。胃薬を飲む、これは“ぱんぱん”のためで食道炎には効かない。気休め。


 今日は早く寝よう。ゴーヤのプランターから朝顔の双葉が出てきている。2年間土に埋まっていたものが芽吹いたのだ。すごい生命力。今年は思わぬ形でヘブンリーブルーを見ることができそうだ。



 そんなこんな。



只今のながらCD

...FEATURING / NORAH JONES
[PR]
by alglider | 2011-07-27 22:07 | 日々是口実 | Comments(2)

電車がさあ...

f0100480_22562157.jpg


23:14


 帰りの電車


 に乗ろうとしたら、人身事故のアナウンス。新快速に乗って動き出すのを待っていたら「向かいのホームに入る快速が大阪へ先着します」とのこと。わらわらと人が移動。で、人はいっぱいなのに、何故かうまく快速にも座れて、眠くってうとうとしていたら、ん、動いていない。そしたら「新快速の方が先発します」と言い直しのアナウンスが。なんたるちゃ!また、わらわらと人の移動。幸運にもここでも座れたのだが、途中の駅で止まったままだったりして、大阪にかなり遅れて到着。


 んで、乗り換えて北新地駅に向かったのだが、ここも人身事故の影響で電車の行き先変更が行われている。なんとマイホームタウン駅の手前で折り返す電車ばかり。困ったなあ…えいっ、と腹をくくって北新地の馴染みのロックバーに行って時間を調整する。トニックウォーター2本消費。やんぬるかな。




 そんなこんな。



只今のながらCD

GLENN GOULD The Art of J.S.Bach RYUICHI SAKAMOTO SELECTIONS / GLENN GOULD
[PR]
by alglider | 2011-07-26 22:56 | 日々是口実 | Comments(0)

短夜 + 短歌一首

f0100480_2253729.jpg


23:47

ボ サ ノ バ の た ま ゆ ら 流 れ も う す で に 鳴 き 止 み に け り 短 夜 の 蝉


ぼさのばのたまゆらながれもうすでになきやみにけりみじかよのせみ



 案じて


 いたことは起こらず。それはそれでよいのだが、心配事は明日へ持ち越しという可能性もまたあり。やんぬるかな。娘さんに「地デジ化はどうしたの?」とメールを送ったら「何もしてないからテレビうつらんで、笑」と返事が。ああ、そうでっか、という感じ。必要、不必要の分かってる娘さんであるから、今んところいらん代物なのであろう。


 地デジ化で低所得者層や年金暮らしの人たちが、買い替える費用がないと問題になっている。もうひとつ、視覚障害者の人たちの中には、テレビ放送の音声(クイズやドラマなど)をFM ラジオで楽しんでいた人たちが多くいる。テレビ音声はFM で受信できるのである。それがアナログ波からデジタル波になってFM 局で聴けなくなってしまった。あまり話題にならなかったが、最近、新聞記事にもなっていた。お咲きさんに言わせれば何年も前から言われていることで、ほったらかしにされてきた問題だという。持ち場持ち場で問題があって、そこには「生」がある。トラブルなどと言わず「生」の問題として扱ってください。





 そんなこんな。



只今のながらCD

SUNFLOWER TIME / ANNA CARAM
[PR]
by alglider | 2011-07-25 22:07 | 短歌 | Comments(5)

ちょいパニ

f0100480_1904480.jpg


20:35

処 方 箋 い ち ま い 白 し 炎 天 の 遠 き と こ ろ で キ リ ギ リ ス 鳴 く


しょうほうせんいちまいしろしえんてんのとおきところできりぎりすなく



 ちょっと


 仕事のことで心配ごとがある。考えても仕方ないことなのだが、先取り不安が出てパニック症のように心臓がバクバクする瞬間がある。難儀でありんす。深呼吸するべ。明日の出社、気が重い。


 安定剤を飲んで、陽気なドゥービーでも聴いて…



 そんなこんな。



只今のながらCD

STAMPEDE / THE DOOBIE BROTHERS
[PR]
by alglider | 2011-07-24 19:01 | 短歌 | Comments(0)

水無月歌 sutanka

NEW!!■■ 水無月歌 十八首を sutanka (←クリック) にまとめました ■■ 
最新日記は下へスクロール・プリーズ!
[PR]
by alglider | 2011-07-23 23:59 | 短歌 | Comments(0)

映画梯子

f0100480_2248829.jpg


23:29


 昼から


 映画「スーパー8」を見に行こうと準備をしていると、お咲きさんが「私は『コクリコ坂から』を見に行こう」と言う。お咲きさんは昼日中からは外出しないので、夕方からの行動である。では「私も」ということになって映画の梯子をしてきた。「スーパー―」の方は共済割引、「コクリコ―」の方は夫婦50 歳以上割引で、お安くしてもらった。


 感想は両方とも五つ星満点で三つ、というところか。「スーパー―」はありきたりのホームシックのエイリアンもので、宇宙船を作って夜空へ消えていった。「コクリコ―」はやたら画面がのっぺりしていて奥行きがないし、心に寄り添うディテールが弱い気がした。リアルに時代(社会・風景)を再現しすぎたのだろう(小さい画面のテレビで見るといいかも)。


 帰り、お咲きさんとリニューアルした富国生命ビルの地下街に行き、ラーメンを食べて帰宅。明日は一日中短歌に向かう。




 そんなこんな。



只今のながらCD

BLUE NIGHTS / BRUFORD LEVIN UPPER EXTREMITIES
[PR]
by alglider | 2011-07-23 22:48 | 日々是口実 | Comments(4)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧