「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 12月 ( 34 )   > この月の画像一覧

さやうなら2011 年

f0100480_20592649.jpg
僕、午睡から覚めてみると、
みなさん、家を空けてをられた
あの時を、妙に、思ひ出します

日向ぼつこをしながらに、
爪摘んだ時のことも思ひ出します、
みんな、みんな、思ひ出します

芝庭のことも、思ひ出します
薄い陽の、物音のない昼下り
あの日、栗を食べたことも、思ひ出します

干された飯櫃がよく乾き
裏山に、烏が呑気に啼いてゐた
あゝ、あのときのこと、あのときのこと……

僕はなんでも思ひ出します
僕はなんでも思ひ出します
でも、わけて思ひ出すことは

わけても思ひ出すことは……
――いいえ、もうもう云へません
決して、それは、云はないでせう


中原中也 別離(抜粋)
[PR]
by alglider | 2011-12-31 23:00 | 日々是口実 | Comments(2)

お世話になりました + 短歌一首

f0100480_1321464.jpg


20:26

け ふ を 終 へ 明 日 へ と つ づ く 静 寂 に 胸 の 音 よ く 響 き を り た り


きょうをおえあすへとつづくせいじゃくにむねのおとよくひびきおりたり



 お咲きさん


 娘さん、ともに丹波の田舎へ帰って行き、私ひとりの大晦日。今年購入したCD ではKRISTINA TRAIN、CARO EMERALD、HALIE LOREN など何故か女性ボーカルをよく聴きこんだ。今も KRISTINA TRAIN の 「SPILT MILK」 が心に沁み入る。


 私にとって何があった一年だったろうか。思い返せばいろいろあるのだが、色んな顔を見せながらその思いは一つのことに収斂してゆく。それは、語れるようになる (歌になる) まで置いておこう。


 いろいろお世話になりました
 いろいろお世話になりましたねえ
 いろいろお世話になりました


 娘さんが焼き、そして田舎へ持っていくのを忘れたスコーンにブルーベリージャムを付けて食べています。今年の終わりまであと少しです。



 みなさん、よいお年をお迎えください。

 

 そんなこんな。



只今のながらCD

SPILT MILK / KRISTINA TRAIN
[PR]
by alglider | 2011-12-31 13:22 | 短歌 | Comments(2)

sutanka 霜月歌七首

NEW!!■■ 霜月歌 七首を sutanka (←クリック) にまとめました ■■ 
最新日記は下へスクロール・プリーズ!
[PR]
by alglider | 2011-12-30 23:59 | 短歌 | Comments(0)

掃除の準備 + 短歌一首

f0100480_13265578.jpg


22:26

雪 の ご と 過 ぎ に し 日 々 に 積 も り く る 聞 え ぬ 声 の 評 決 を 待 つ


ゆきのごとすぎにしひびにつもりくるきこえぬこえのひょうけつをまつ



 ちょっとね、


 今、胸がバクバクしていて調子が悪くって。昼は刑事コロンボを見て (全部見ているつもりだったが、初見が二編) 、夕方から買い物へ。明日、ガスコンロの周りの掃除をするので、アルミカバーや専用洗剤などを買ってくる (余裕があればお風呂のカビ取り) 。娘さんに頼まれて蕪も購入。さっき、娘さん作の白菜と蕪のスープをいただく。私以外はポン酢味味だが、私はあまり好きではないので、醤油と一味唐辛子と鰹節。


 今日からお咲きさんは帰省の予定だったが、朝から調子を崩し、目眩、吐き気、頭痛ということで明日へ持ち越し、娘さんと一緒に帰省することに。私は掃除の続きなどをして、一人で大晦日を迎え年越しをする。いつも蕎麦を阿保ほど食らう。はは。寂しさはなく、毎年、一人の年越しを楽しみにしている。しーんとしていて、しずかな音楽を聴いて…



 そんなこんな。



只今のながらCD

THE VELVET UNDERGROUND & NICO produce by Andy Warhol
[PR]
by alglider | 2011-12-30 13:27 | 短歌 | Comments(0)

藪蛇

f0100480_10255592.jpg


10:46



 昨夜


 何ごともなき一日、と書いたが、そのあと、お咲きさんと気まずい雰囲気に。昨日、私が行った処方薬局にはマンションの自治会の役員をやったときに一緒だった人が勤めているのだが、その人が 「先日、奥さんが来られて、処方されていた薬が置いてなかったので、よければ取り寄せておきますよ」 と言ったのである。


 で、そのことをお咲きさんに言うと、私に言ってくれた人と同一人物かは定かではないが、とにかく、その薬局で偉そうな態度を取られて (どうも一回ではないらしい) 、非常に腹が立っていたという。それを腹におさめていたのだが、私のひと言で 「腹」 が一挙に決壊して、恨みと怒りが私に向けられたのであった。その人は親切で言ったのだろうが、 (偉そうな態度を取った) 当人であろうがなかろうが 「私はもう要りませんと言ったから (そんな親切な言葉は) 欺瞞で余計なこと」 と言うのである。そうかなあ…。同一人物と同定できないのだから、お咲きさんの言ってることは 「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」 の類である。あ~あ。ま、あまり怒りを表す人ではないので、よほど溜まっていたようです。


 私に言われても困るので、頭を抱えていたら 「あなたにはヤブヘビですまないと思うけど…」 と言いながら、噴き出した怒りは収まらず、荒い口調は続いた。私は困ってしまって動悸が激しくなり 「私に言われても困る」 とだけ言い残し、寝るのが一番と周辺を片付け、部屋へ。安定剤と眠剤を飲んですぐ寝ました。こういうのは次の朝を待つのが一番。だって、しょうもない、八つ当たりなんだもの、起きてまで気まずい心を持ち続けるのをだれも望まないものだ。 「おはよう」 と言えば、そこはいつもと変わらぬ日常だ。お咲きさんは今年最後の仕事に出かけた。たぶん社内で一人仕事だろう、ごくろうさまです。



 そんなこんな。



只今のながらCD

AFTER DARK / HALIE LOREN
[PR]
by alglider | 2011-12-29 10:26 | 日々是口実 | Comments(10)

何ごともなき

f0100480_21122194.jpg


22:11



 咳が


 まだ残っていて痰もからむので、かかりつけの病院の最終日に行ってきた。アレルギーを抑える薬と吸引薬。それと逆流性食道炎の薬を処方してもらう。何だかパッとしない、連休の始まりである。


 今、お咲きさんが田舎から帰ってきた。向こうは雪という情報があって、おばあちゃんが運転する車は結構危ないので、心配してたのだった。無事で何よりでござった。


 これで、何ごともなき一日となった。めでたい。



 そんなこんな。



只今のながらCD

PLAYS THE COLE PORTER SONG BOOK / OSCAR PETERSON
[PR]
by alglider | 2011-12-28 21:12 | 日々是口実 | Comments(0)

静かに寝ます

f0100480_21321393.jpg


 忘年会終了。帰宅後更新します。



01:07



 今日は、


 忘年会で韓国料理屋さんへ。チゲ鍋 (これっておかしい日本語だけど) を囲んでワイワイと。毎年、恒例のオークション大会があって、ずっと箱の中に眠っていた、ソフトバンク白戸家のデカお父さん人形 (しゃべります) を持っていったら、思わぬ好評で3000 円もの値段がついて驚いた。私も革製のペンケースが欲しくなって1200 円まで値をつり上げたが、部長が1500 円と言ったので、身を引きました。はあ。


 今の時点で分かっている春の人事異動の発表があったりするのが、この忘年会なんだけど、今年はなし、と思っていたら、一人退職を決めた若い男性が。その男性は去年か今年だったか、第5回小説現代長編新人賞を 「盤上のアルファ」 (←クリック)という将棋小説で受賞していて、作家活動に専念というわけである。大層、驚いたが、泣きだした若い女性もいて (男前だしね) 、そうとうサプライズだったようである。頑張って流行作家になってほしいと思う。


 帰宅は午後11 時ごろで、あれやこれやとゴミ捨てにいったりしていると、こんな遅い時間になってしまった。お咲きさんはケアマネさんと義母の要支援の話し合いで帰省中。娘さんは勉強中。さ、静かに寝ることにします。おやすみなさい。




 そんなこんな。



只今のながらCD

YOU MUST BELIEVE IN SPRING / BILL EVANS
[PR]
by alglider | 2011-12-27 21:32 | 日々是口実 | Comments(4)

大きな写真 + 短歌一首

f0100480_21291580.jpg


22:39

移 ろ へ る 冬 の 陽 の な か わ が 肺 を 抱 き し む ご と く 忍 び く る も の


うつろえるふゆのひのなかわがはいをだきしむごとくしのびくるもの



 仕事は


 拍子が抜けるほど、楽というかヒマでありました。みなさん年末の用意で忙しいのでしょう。私も昨日書き終えた年賀状を出したし、ま、そんな用事をそれぞれに抱えている。


 今日の大きな写真は、お咲きさん撮影。和風テイストで陰影と光まわしを甘くした (ぜんぜん駄目じゃん) ロバート・メイプルソープ、笑。 ま、携帯写真ならではのチャンスを撮ったというところ。




 そんなこんな。



只今のながらCD

LADY SINGS THE BLUES / DIANA ROSS
[PR]
by alglider | 2011-12-26 21:29 | 短歌 | Comments(6)

雑用をこなす

f0100480_177241.jpg


22:01



 一日中、


 なんやかんやと雑用をこなして過ごしました。お咲きさんは年賀状の宛名をパソコンでやっているので、それのプリントアウト。私は手書きでありまする。天気がよかったので洗濯をしてパンパンとして干す。


 娘さんが買い出しに行き、マフィンとスコーンを作ってくれました。マフィンはズッシリと中身がつまっていて、一つ食べたら (まあ、私の分はもともと一つなんですが) お腹がいっぱい。スコーンは明日の朝用。おお、イングリッシュだわ。晩ご飯も、味噌汁も娘さん作。お咲きさんと、おお、こんな日がくるとはなあ...と、年寄りみたいだった。


 三日も休むと仕事へ行く足が重いなあ。でも、二日働けば、年末年始の休みに突入だ。頑張ろうっと。



そんなこんな。



只今のながらCD

THOSE WERE THE DAYS / MARY HOPKIN
[PR]
by alglider | 2011-12-25 17:07 | 日々是口実 | Comments(0)

イブでしたが

f0100480_20434796.jpg


22:24



 今日は


 朝からアルコール専門病院に行ったのだが、非常に不愉快な思いをした。もう心の定位置に納めたので詳細は書かない。が、看護婦にアルコール依存症者の気持ちをまったく知らない、無視した高慢な態度を取られたとだけ書いておく。mixi でつぶやいていたら、辰巳泰子さんが「どうしたん?」と大阪弁で電話してきてくれて、私の心は安心立命である。クリスマス・イブである。世の中にはそういうこともあり、因果応報、高慢な人は傲慢な人に思い知らされることになる。たぶん。弱っ、笑。


 mixi の短歌コミュの題詠「公園」がなかなかできない。手ごわい。日ごろ公園ばかり散歩しているのだから、深層に潜む思いはわんさかあるはずなのに、凡庸な言葉しか出てこない。こんなもんなのか。こういうときは凡庸に任せればいいのだが、それはそれで才覚がいるのである。凡である。


 今日は選評なども書いていたので、明日は創作のほうに一日集中する。しかし、娘さんが帰省しているので、なかなかペースがつかめない。狭いマンションに人一人増える (9年ぶり) というのは、慣れるまで大変ということだ。私は音楽を聴きながら集中するのだが、娘さんの勉強の仕方が静寂である。これって狭いスペースでは両立しまへん。はあ…orz 



 そんなこんな。



只今のながらCD

BETCHA BOTTOM DOLLAR / THE PUPPINI SISTERS
[PR]
by alglider | 2011-12-24 20:44 | 日々是口実 | Comments(4)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧